阿部貴浩の顔画像やFacebookは特定されたの?

今回は阿部貴浩 という日本経済新聞の社員についてスポットを当てていきます。

阿部貴浩という人物は、日本経済新聞社編集局総合編集グループ次長 という肩書きの人物です。

普段はニュースを書く立場にある人間ですが今回は自分がニュースになってしまったようです。

阿部貴浩の顔画像や facebook があるのか早速調べてみました!

スポンサーリンク

阿部貴浩の顔画像や facebook

調べてみたのですが、阿部貴浩は日本経済新聞社編集局総合編集グループ次長 ですので facebook やネット上に顔画像があるのかと思いましたが、 一切情報はありませんでした。

今ラジオでもこのニュースが流れていますがもしかしたらお昼のテレビ番組などで顔画像が映るかもしれません。

でも圧力がかかったりするのかも…

私としては結構意外だったんですが、 マスコミの人たちは 仕事上相手顔を出さないのではないかと思いました。

やはり顔を覚えられてしまうとスクープなんか取りにくいのでしょうか?でも次長なので、現場にはあまり行かないのかとは思ったりもします。

それにしても最近は札幌の弁護士といい社会的に立場の高い人間が 一般市民に危害を加える事件が多いように思います。

仕事頭の能力は高くてもやはり人間的にどうかということだと思います。

飲み過ぎたからといって許されるものでは、到底ありません。

阿部貴浩は よっていて覚えてないと言っておりますが、 48歳になっても飲み方すら知らないのでは情けない話です。

仕事上ストレスは多いのかもしれませんが悪酔いするくらい飲むとは大人として許されるものではありません。

私だってそれくらいしたい時があります。

でもやっちゃいけないので何とか我慢しています。

自分より社会的立場の高い人がこのようなことをされてしまっては、 ワーキングプアブラック企業で働く私はいったい何なんだと言いたくなります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする