神戸バット殴打小2児童の両親の顔画像や名前は?

兵庫県 神戸市の児童館で小学2年生の児童が職員をいきなりバットで殴打した ニュースは皆さんご存知のことと思います。

殴打された20代の女性職員は片耳が聞こえにくくなる後遺症に悩まされていると言います。

神戸市は 警察に連絡を取らず女性が兵庫県警に連絡したくて事件が発覚しました。

こんなことをする子の親の顔が見てみたい!

家庭では一体どんな教育をしてるのでしょうか?

スポンサーリンク

神戸バット殴打小2児童の親の名前や顔画像は?

このようなことをして女性が被害届を出さ出すまでことがわからないということ自体に問題だと思います。

当事者の小学2年生の児童は 無論次郎ということで名前や顔画像は報道されないのだと思いますが、その親はいったいどのようなことになってるのでしょうか?

今小学2年生の児童の親について色々調べてみたのですが現段階では何も情報がありませんでした。

野球ができないからバットで人を叩くなんて子供であっても許されることでありません。

この小学2年生の児童は家庭では一体どのような子供だったのでしょうか?

またどのような教育をされていたのでしょうか?疑問が残ります。

熱血野球指導するような家庭だったのでしょうか?

野球の技術の前に人として大事なことを教えるべきだったのではないでしょうか?

感想

この児童は今後児童養護施設に送られるか検討されているようです。

私も家求人ですのではっきり言わせてもらいますがこのような人間にバットは持って欲しくないです。

甲子園とかプロ野球選手にもなって欲しくないです。

そして一部からはこのたたかれた女性に対してなぜ子供をそこまで追い詰めるのかと批判していたそうですがなんということでしょう…

バットを振り回す人間を追い詰める?逆じゃないか何を考えてるのでしょうか?

子供だから無条件で何をしても許されると考えるのは おかしいと思います。

もしこのような考えを持った人間が教育者側にいたら、 終わってます…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする