椿山荘ホタルの夕べ2018の期間や時間!駐車場や混雑状況は?

今回はホテル椿山荘ホタルの夕べ2018期間時間といった見頃についてお伝えしていこうと思います。

ホテル椿山荘は東京文京区にあり、周囲を2万坪の日本庭園で囲まれたホテルです。時期になると、この庭園の湧き水の沢に生息するホタルを鑑賞できるホタルの夕べが開催されます。

しかもこのホタルの夕べは無料で観賞できるんです。都内で無料でホタルが観賞できるんです!

ということで椿山荘ホタルの夕べ2018の詳しい情報はこちら!

スポンサーリンク

椿山荘ホタルの夕べ2018の期間や時間

期間:2018年5月18日(日)〜7月3日(火)

時間:23:00まで庭園開放

料金:無料(庭園でホタル観賞のみの場合)

格式高いホテル椿山荘ですが、日本庭園が23時まで無料開放されていますので、ホタルを見ながら自由に散策できるんです。

見頃や混雑状況

では見頃はというとゲンジホタルの活動が活発化する6月中旬で特に新月の6月10日前後です。

またホタルの光が見やすい時間帯というものがあります。それは20時~22時頃になります。仕事帰りにちょうどいいですね?

ただ注意点として、ホタルは雨の日や風の強い日は飛びません。葉っぱの裏に隠れているんです。また満月の明るい夜もあまり飛びません。ちなみに5月29日と6月28日が満月です!

ここまでご覧いただいた方の中には、せっかく椿山荘に来たらディナーでもと思った方もいると思います。

混雑状況についてですが、期間中、特に6月中旬はかなり混雑します!

椿山荘ホタルの夕べ2018ディナーブッフェについて!

2018年椿山荘ではホタルの夕べの期間はこんなディナープランが用意されています!

今年の主役は「サーロインローストビーフ」と「鮑料理」

【期間】 5/18(金)〜7/3(火)
【時間】 食事 19:00〜21:00
【料金】
大人  9800円(月〜木)/ 10500円(金 土 日)
小学生 4800円(月〜木)/ 4500円(金 土 日)
幼児  2300円(月〜木)/ 2500円 (金 土 日)
【メニュー】
料理 / 和洋ブッフェ
飲み物 / フリードリンク(ワイン・焼酎・ビール・ウイスキー・ソフトドリンク)

【ドレスコード】
短パン、ビーチサンダル。又はそれに準ずる服装はNG

ホタルの夕べ ディナーブッフェ公式

更に「ほたるとスタンダードジャズを楽しむ夕べ2018」という食事つきジャズの生演奏が楽しめるプランも用意されています。

このプランは要予約で、5月29日、30日開催となっています。宿泊プランも用意されており、スウィートルーム泊にシャンパンが付き、23時閉園後のプライベート蛍散策が用意されています。

詳細は椿山荘のサイトで確認してみて下さい。

https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/event/plan/3356e52316619c0.html

椿山荘ホタルの夕べ2018駐車場情報

ホテル椿山荘には駐車場がありますが、イベント開催時は公共機関の方がいいかと思います。

収容台数・・・400台

駐車場料金・・・2時間未満(30分500円)

2時間以上(30分400円)

※入庫より30分無料

※イベント時の駐車場利用についてはホテルのお問い合わせください。

公共機関でのアクセス

ホテル椿山荘 東京

場所:〒112-8680 東京都文京区関口2-10-8

電話:03-3943-1111(代表)

アクセス

・東京メトロ有楽町線江戸川橋駅1a出口地上に出て神田川を渡り一つ目の信号を左折

・JR目白駅下車目白駅前バス停5番乗り場より新宿西口駅行に乗車しホテル椿山荘東京前下車

ということで今回はホテル椿山荘のホタルの夕べ2018にスポットを当ててみました!最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする