伊達勝身(岩泉町長)の経歴や家族は?

岩手県の岩泉町の伊達勝身町長がニュースで話題となっていますね?

皆さんニュースの内容は既にご存知と思うので詳しくは書きませんが岩手日報の女性記者に対して 、なんだかんだということのようですね…

伊達勝身 岩泉町長は どんな人物なのでしょうか?

早速これまでの経歴や家族関係について調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

伊達勝身の経歴や家族は?

名  前 伊達勝身

出  身 岩手県有芸村(現岩泉町)

出身大学 早稲田大学社会科学学部

早稲田大学卒業後は岩手県の田野畑村役場に入り、 田之畑村産業開発公社な 専務理事を経て平成11年から岩泉町長となる。

岩泉町長選挙 (2015/11/29) 当選

岩泉町長選挙 (2011/12/04) 当選

岩泉町長選挙 (2007/12/02) 当選

岩泉町長選挙 (2003/11/30) 当選

岩泉町長選挙 (1999/12/26) 当選

昨年の台風で岩泉町は甚大な被害を受けたわけですが、 避難勧告を出さなかった地域が被害を受けたりと太陽に避難を受けている。

またこの被害直後から心的外傷ストレスを煩わっていたとして、今年2017年の10月30 日から 12月4日まで 盛岡市内の病院に入院し休職していた。

家族については?

伊達勝身の家族情報については全くありませんでした。

海底ブログなどがあるものですが伊達町長に関してはそういったものは全くなく、 上記に書いた経歴の情報しか見つかりませんでした。

年齢から行けば結婚していて妻や子供、そして孫がいてもおかしくない年齢ですね?

年齢的にsnsとかはやっていないのかもしれません。

感想

岩手県岩泉町といえば龍泉洞が有名です。

私も言ったことがあるのですが、すごい神秘的なところでした。

それがこんな事で街のイメージがダウンしてしまうのは非常に残念です。

それにしても最近はこうじんのこういった人間的に問題のある行動が目立ちます。

何をしているんだというニュースでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする