福沢光祐容疑者の顔画像は?出身大学や年収・結婚して家族がいるかも気になる!

文部科学省のキャリア官僚が違法薬物取締法違反で逮捕されました。耳を疑うニュースですが、逮捕されたのは文部科学省服参事官補佐の福沢光祐容疑者44歳です。

エリートがなぜこんな物に手を出してしまったのでしょうか?福沢光祐容疑者について調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

福沢光祐容疑者の顔画像やFacebookは?

違法薬物法違反をしたエリート官僚はいったいどんな顔をしているのか皆さん気になると思います。

私もそう思って福沢光祐容疑者のFacebookや文科省のホームページ、そしてニュースサイトをくまなく見てみたのですが、現段階では福沢光祐容疑者の顔画像やFacebookのアカウントを特定することはできませんでした。

Facebookはもしかしたら利用していない可能性もありますし、他SNSでも福沢光祐容疑者のものと思われるアカウントは見つけることができませんでした。

福沢光祐容疑者の出身大学や経歴

文科省の官僚になるような人はいったいどんな大学を卒業しているのかなどこれまでの経歴も気になりますよね?

ニュースでは福沢光祐容疑者の名前だけしか報道されておらず、出身大学はおろか、経歴も全くわかりません。

ただ官僚の出身大学で多いのは東大、東北大、北海道大、大阪大、一橋大、早稲田大、慶応といったトップクラスの大学ですよね!?難関大学の出身であることは間違いないです。

福沢光祐容疑者について現在判明していることは以下の通りです。

名前 福沢光祐容疑者

年齢 44歳

職業 国家公務員(文部科学省)

役職 文部科学省服参事官補佐

国家公務員という安定がありながらなぜ今回のようなことをしたのか気になりますね!

福沢光祐容疑者の年収や結婚して家族はいる?

文部科学省服参事官補佐の年収と検索してみましたが、いくらというのは出てきませんでした。

調べてみると官僚といっても年収にかなりの開きがありました。22歳で入省したては350万円ほどで、役職が上がるについれどんどん上がっていきます。役職のトップ事務次官になると年収2300万円でした。

事務次官には50代でなる人が多いみたいです。福沢光祐容疑者は44歳ですが、40代だと課長になっている人が多く、年収1000万円とのこと。

文部科学省服参事官補佐の年収というのはわかりませんでしたが、44歳という年齢を考えると1000万円前後の年収はあるのかもしれません。

国民の平均年収が400万円といわれている中やはり官僚は高収入ですね!?

ただその給料は税金から支払われています。福沢光祐容疑者は税金でこの様なものを購入していたということになります。やってられませんね!!

今後の処分は退職なのでしょうか?気になるところです・・・

次に福沢光祐容疑者は結婚して家族はいるのかについてですが、顔画像も特定されたいないことからも、全く情報がありません。

ただ44歳で文科省の官僚ですから、生活は安定していますので結婚している可能性は高いと思います。

もし家族がいたら、エリートから奈落の底へ転落となってしまいますので、大変なことになってしまいました。

以上今回はエリート官僚の福沢光祐容疑者について調査してみました。新しい情報がわかり次第お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする