五條高野球部のコーチ・監督の名前や顔画像は!

だいぶ秋も深まってきましたね! そんな中、高校球児は来年の選抜甲子園を目指して地区大会を頑張っております。

ところが今回そんな高校球児たちに水を差すようなニュースが入ってきました。

そこで今回はニュースになっている奈良県の五條高校野球部のコーチや監督について調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

野球部のコーチ・監督の名前や顔画像は?

まず五条高校についてですが、奈良県にある県立高校です。

県立高校ですので私立の強豪校のように 有望な選手を特待生で集めているというような野球部ではないようです。

ちなみに選抜甲子園へとつながる秋季大会では、残念にがら奈良県大会1回戦で五條高校は奈良北に3対9で敗退していました。

ではニュースになった「そんな力で試合に出たいなら、金を払わないとアカンど」発言のコーチは誰なのでしょうか?

五條高校のホームページや野球部 facebook などを調査してみましたがコーチの名前や顔画像などは 判明しませんでした。

次に監督は誰かということですが安井浩監督だそうです。

広島の競合広陵高校時代はコーチとして、また 奈良県の高田高校時代には監督して選抜甲子園の土を踏んでいます。

固定観念にとらわれずバントエンドラン何度奇抜な采配をする監督ということでした。

五条高校では部長を務め今年の7月以降監督に就任したものの 8月下旬から 謹慎処分を受けているという情報があります。

残念ながらニュース等でコーチの名前や顔画像は報じられていませんが地元の人達は分かるのでまもなく判明するものと思われます。

こんな状態では立ち上がれなくても仕方ないかもしれません…

判明すれば追記したいと思います。

まとめ

奈良県といえば智辯学園を始めとした私立の強豪校が多数を占めています甲子園の道は非常に厳しいものとなっております。

そんな中 このようなことで全国的に有名になってしまい野球部員は非常に可哀想だと思います。

うまくなろうと思っている封印の気持ちを考えれば今回の高知の限度はあまりにひどいものです。

それにしても 度々議論になりますが、日本のスポーツ特に野球の指導者 はどうしてこのような人間が多いのでしょうか?

余談ですがお嬢高校の n 先生という方も9月に問題を起こしているとの書き込みがあります。 こうなると自浄作用はないのかと思ってしまいます。

五条高校野球部員の方たちには逆境を跳ね返して来年の夏に良い成績を残して欲しいものです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする