後藤啓(鳴く虫)wiki風プロフィール!結婚や子供は?

皆さん朝晩だいぶ涼しくなってきましたね?もうすっかり秋です。そして秋といえば虫の音ではないでしょうか?

ということで9月12日の「マツコの知らない世界」は秋の鉄道旅行&虫の音の世界です。虫の音の世界に出演するのは365日虫の音と暮らすという後藤啓さんが出演します。

365日虫の音と暮らす方っていったいどんな人なのでしょうか?そこで今回は後藤啓さんについて調査してみました。

スポンサーリンク

後藤啓wiki風プロフィール

名  前:後藤啓

出  身:大阪府

生年月日:1959年

後藤啓さんは子供のころから鳴く虫(クツワムシ、マツムシ等)が好きだったといいます。その鳴く虫好きがこうじて「鳴く虫研究社」という会社を作り、虫の販売や本を出版されています。本業はこの鳴く虫研究社ではなく食品販売の仕事をしているといいます。

後藤啓さんは1500匹以上の鳴く虫と365日暮らしているといいます。虫が苦手な私だったらとても耐えられません・・・

そんな後藤啓さんですので、鳴く虫研究社で販売する虫は、仕入れは一切しないで自分で採集した虫のみを販売しています。しかも羽がボロボロになった個体は販売しないという徹底ぶりです。

更にエサは最上級のものを与え、飼育セットまで販売しているます。価格は虫によって胃がいますが、300円程度から2000円くらいです。

興味のある方は鳴く虫研究社を覗いてみて下さい。虫に今日にがあるお子さんなどには図鑑で見せるよりも実際に飼育したほうが勉強になると思います。

2016年8月に出版されたこの本があれば飼育も大丈夫!

50年以上後藤さんが培ったノウハウがこの一冊に集約されています。1944円は安い!!

結婚や子供は?

365日家で虫が鳴いていたら家族のひとはどうなのでしょうか?うるさいとか言わないんでしょうか?そこで後藤啓さんは結婚されているのかや子供がいるのか調べてみました。

ところが全く情報がないんですねこれが・・・

あくまで一般の方なので仕方ないのですが残念です。

ただ結婚されているとすれば防音対策とかしていそうですね?飼育のプロでなので、そこらへんもばっちりなんだと思います。

おわりに!

鳴く虫研究社という会社を作りながらも、本業ではないというのに驚きました。好きな事をこれだけできる人生ってきっと充実したものなのだと思います。

今回出演するマツコの知らない世界では、今の時期におすすめの鳴く虫を紹介してほしいと思います。私の虫きらいも克服できるかもしれません。

その名の通り今回もマツコだけでなく、今まで知らなかった世界が見れそうです。ということで番組放送が楽しみです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする