堀合大輔(駒澤大学)の経歴をwiki風に!彼女や出身高校等は!?

今回は箱根駅伝2018の注目選手として駒澤大学堀合大輔選手について出身高校といった経歴や彼女はいるのかについてお伝えしていこうと思います。

駒澤大学といえばいつも箱根駅伝では上位に入る強豪校ですが、昨年は優勝争いではなく9位とシード権争いとなる厳しいレースとなってしまいました。

堀合大輔選手は前回位の箱根で10区を走っています。8位で襷を受けますが、ゴールした時は9位と順位を落としてしまいました。

今回はその悔しさをばねに箱根を走るといいます。

スポンサーリンク

堀合大輔(駒澤大学)の経歴をwikiプロフィール風に!

名  前:堀合大輔

出  身:青森県南部町

生年月日:1996年12月18日

身  長:182㎝

体  重:62㎏

出身中学:川名中学校

出身高校:青森山田高校

前回の箱根駅伝では夏に故障し、秋以降に調子を上げて着ての出場となったが、「実力を出し切れなかったという。

今季は夏場に計1150キロの走り込みに取り組むなど、順調に練習をこなし、11月の全日本大学駅伝6区(12・3キロ)で区間賞を獲得するなど箱根駅伝に向けて順調な調整が出来ている。

堀合大輔に彼女はいるのか!?

箱根駅伝の選手について調べていると「選手目+彼女」といった―キーワードがかなりの割合で出てきます。

箱根を走る選手は結構イケメンが多いので、皆さん気になるのでしょうね?ということで堀合大輔選手についても彼女はいるのか調べてみました。

ツイッター等色々調べてみたのですが、現在堀合大輔選手に彼女がいるといった情報はありませんでした。

全大会の借りを返すために現在は練習に集中しているといったところではないかと思われます。

まとめ

駒澤大学の堀合大輔選手は、青森県南部町出身で青森山田高校から駒澤大学に進学し協議を続けていました。また彼女については現段階では情報がなかったです。

駒澤大学といえば、今夏のユニバーシアード・ハーフマラソンで金メダルの片西景(3年)、同銀の工藤有生(4年)と学生陸上界をリードするエースがいます。

大八木監督はその二人に続くランナーの活躍が必要だといいます。そのランナーのひとりが堀合大輔選手です。

逆に言えば堀合大輔選手の活躍次第で順位が変わってくるということになります。2018箱根駅伝駒澤大学浮上のカギを握る一人が堀合大輔選手だといえます。

2018箱根駅伝駒澤大学は、工藤有生選手、片西景選手の他、堀合大輔選手の走りにも注目です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする