第100回夏の甲子園2018の出場校一覧と組み合わせ情報

8月5日から8月21日の日程で開催される第100回夏の甲子園2018出場校一覧組み合わせ情報を随時お伝えしていきます。

第100回夏の甲子園2018の出場校が決定し、組み合わせが決まるのが8月2日となります。それまで各都道府県の代表校が決まり次第随時更新していきます。

2018年の夏の甲子園は第100回となり史上最多の56校が出場します。福岡県も北と南に分かれ、2校が出場することになり、前回の90回記念大会よりも多いです。

まずは夏の甲子園2018の出場校の予想してみましたので、ご覧ください!

スポンサーリンク

第100回夏の甲子園2018出場校(代表校)

第100回夏の甲子園2018の代表校はどこなのでしょうか?

現段階では各都道府県の予選がまだ始まっておりませんので、第100回夏の甲子園2018の各都道府県の出場校(代表校)を予想してみたいと思います!

北北海道代表 白樺学園

南北海道代表 駒大苫小牧

青森県代表  八戸学院光星

岩手県代表  花巻東

宮城県代表  東北

秋田県代表  明桜

山形県代表  羽黒

福島県代表  聖光学院

栃木県代表  作新学院

茨城県代表  常総学院

西千葉代表  中央学院

東千葉代表  木更津総合

北埼玉代表  花咲徳栄

南埼玉代表  浦和学院

群馬県代表  健大高崎

西東京代表  日大三

東東京代表  帝京

北神奈川代表 東海大相模

南神奈川代表 横浜

山梨県代表  山梨学院

長野県代表  松商学園

新潟県代表  日本文理

富山県代表  富山商

石川県代表  日本航空石川

福井県代表  福井商

静岡県代表  静岡

東愛知代表  東邦

西愛知代表  大府

三重県代表  三重

岐阜県代表  県立岐阜商業

滋賀県代表  彦根東

京都府代表  龍谷大平安

北大阪代表  大阪桐蔭

南大阪代表  大体大浪商

西兵庫代表  明石商

東兵庫代表  滝川二

奈良県代表  智弁学園

和歌山代表  智辯和歌山

鳥取県代表  八頭

島根県代表  立正大淞南

山口県代表  下関国際

岡山県代表  おかやま山陽

広島県代表  広島新庄

徳島県代表  鳴門

香川県代表  高松商

愛媛県代表  松山聖陵

高知県代表  明徳義塾

北福岡代表  東筑

南福岡代表  福岡大大濠

熊本県代表  熊本工業

長崎県代表  創成館

佐賀県代表  唐津商

大分県代表  明豊

宮崎県代表  富島

鹿児島代表  樟南

沖縄県代表  KBC学園

やはり大阪桐蔭、明徳義塾といった全国から有力な選手を集めている私学はかなり有力化と思います。また秀岳館から母校の県立岐阜商業監督に就任した鍛治舎巧監督の手腕にも注目です。

また、春季大会で沖縄尚学、興南を破った沖縄のKBC学園にも注目したいです。野球のスポーツコースがあり、野球に集中できるカリキュラムがあります。今後沖縄の勢力図が変わるかもしれないチームです。

夏の甲子園大会の出場校は例年沖縄県が一番最初に決定し、そこから各地区の代表校が順次決定していきます。

高校野球ファンの私が これまでの地区大会の成績などをもとに 独断と偏見でで予想してみました。

全国の高校球児がこの予想を上回る活躍をして代表校の切符を勝ち取ることを期待します!

第100回夏の甲子園出場校(代表校)一覧

北北海道代表

南北海道代表

青森県代表

岩手県代表

宮城県代表

秋田県代表

山形県代表

福島県代表

栃木県代表

茨城県代表

西千葉代表

東千葉代表

北埼玉代表

南埼玉代表

群馬県代表

西東京代表

東東京代表

北神奈川代表

南神奈川代表

山梨県代表

長野県代表

新潟県代表

富山県代表

石川県代表

福井県代表

静岡県代表

西愛知代表

東愛知県表

岐阜県代表

和歌山代表

鳥取県代表

島根県代表

山口県代表

岡山県代表

広島県代表

福島県代表

香川県代表

愛媛県代表

高知県代表

北福岡代表

南福岡代表

熊本県代表

長崎県代表

佐賀県代表

大分県代表

宮崎県代表

鹿児島代表

沖縄県代表

第100回夏の甲子園2018組合せ

第100回夏の甲子園2018の組合せ日程は8月2日に決定しますので、それまでお待ちください!

第100回夏の甲子園2018優勝校予想

ズバリ大阪桐蔭と予想します!

なんだそのまんまかという声が聞こえてきそうですが、どう考えても大阪桐蔭でした・・・

根尾、柿木、横川、藤原選手といった超高校級で今年のドラフト候補といわれている選手がこんなにそろっているチームは見当たりません。

春の地区大会での苦戦や愛知県での招待試合で大敗したというニュースがありましたが、西谷監督は夏に向けてしっかりと仕上げてくるに違いありません。

大阪桐蔭を超えるチームが出てくることを期待しますが、やはり最後は大阪桐蔭かと・・・

おわりに!

皆さん野球の魅力ってなんだとおもいますか?

私は不確定さだと思います。

何が起こるかわからないところが最大の魅力なのではないでしょうか?

特に高校野球は優勝候補と言われてる学校が地区予選の初戦で敗退したりします。

また、それまで無名だった選手が甲子園でいきなり大活躍をしたりします。

すごいピッチャーがいるすごいバッターがいるなど色々言われたりはしますが、結局のところ試合がおわるまで分からないのです。

確かに最近は高校野球でもプロ顔負けの投手やバッターがおり、 強豪校とそうでない学校の差は開きつつあります。

それでもまだまだ 予想だにしない ドラマを見せてくれるのが高校野球だと思います。

絶対有利と言われるような強豪校に 立ち向かっていく高校球児に勇気をもらい、 自分が出来なかった事をたくしたりと自分を重ね合わせるからこそ応援してしまうのだと思います。

第100回夏の甲子園大会2018、 多くの好ゲームを期待します!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする