小川淳也の経歴!希望の党離党か?結婚して妻や子供はいる?

週末の衆議院選挙に向け全国各地で候補者が舌戦を繰り広げています。

そんな中、香川1区で希望の党公認の小川淳也候補が 希望の党の公約を反故にするような選挙戦を展開しているという。

小川淳也候補は希望の党のタスキなどもつけてないとのことです。

選挙期間中にもかかわらず早くも希望の党を離党かなんていうニュースが流れています。

色々考えはあると思いますが有権者にしてみれば混乱してしまいますよね!

そこで今回は小川淳也候補がどんな人物なのか経歴をまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

小川淳也の経歴

出  身 香川県

出身高校 香川県立高松高校

出身大学 東京大学

趣  味 野球、旅行

自治省に入省し、沖縄県庁、金融庁、自治体国際化協会ロンドン事務所、春日井市役所などで勤務。

総務省大臣官房秘書課 課長補佐 を退職し平成15年に民主党 後5人で香川1区から衆議院選に出馬するも落選。

平成17年に衆議院選で初当選を果たし、 総務大臣政務官を務める 。

その後比例で2期当選し衆議院議員を務め現在に至る。

経歴のところにも書きましたが趣味は野球だそうですこれは小学校から高校までの9年間野球部に 入っていたからだと思われます。

エピソードとして高校の時東大受験を控え野球部をやめようとしたことがあったそうです。

その時父親は小川純也候補に次のように言ったと言います。

「お前に今しかできんのはみんなとの野球だろう。それで東大に行けんかったら行かん方がええ」

小川淳也候補もこの時の事を振り返って人生の分かれ道だった気がすると言っております。

小川淳也候補の政策・主張を一部を紹介すると、 消費税25%、 年金などの社会保障支出を2割減、 日本国憲法改正に反対などです。

個人的には、消費税25%や年金の削減などは 財政のためとはいえ結構厳しめな 政策だと思います。

結婚して妻や子供はいる?

小川淳也候補はイケメン議員としても 有名のようで女子大生に人気があるとか…

結婚はしているのかということですが 高松高校の同級生と結婚され息子さんがいらっしゃるとのことです。

野球をやって東大を卒業してしかもイケメンとなんとも素晴らしい方で羨ましいですね…

終わりに!

Twitter などでは小川淳也市の今回の選挙戦を見て節操がないなどというツイートが見受けられます。

現在希望の塔は失速気味で厳しい立場にあります。

なので世間では希望の党の情勢が危うくなったので脱出しようとしているのではないかという風に勘ぐられているようです。

さらには立憲民進党など野党が当選後再結集をするなどといった動きも関係しているかもしれません。

小川淳也候補は「憲法9条の改悪については明確に反対」と 希望の党の政策に反対をしている。

小川純也候補も色々考えがあってのことだろうと思うが、世間とは 恐ろしいものです。

今の状況を野球を続けるよ 小川純也候補に助言した父親はどう見ているのでしょうか…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする