岡部将和wikiプロフ(経歴)!兄はお笑い芸人のペペ岡部!?

今回はドリブルデザイナーの岡部将和さんのwikiプロフ風に経歴をお伝えしていきたいと思います。というのも岡部将和さんが2月11日のジャンクスポーツに出演されるんです。

ところでドリブルデザイナーってあまり聞きなれませんが、皆さん知っていました?恥ずかしながら私はそのような職業があることを知りませんでした。いったいどんなことをされているのでしょうか?

また、岡部将和さんのお兄さんはお笑い芸人をされているといいます。ここら辺についても詳しくお伝えしていきます。

それでは岡部将和さんの経歴からお伝えしていきますので、続きをご覧ください!

スポンサーリンク

岡部将和のwikiプロフィール(経歴)

名前:岡部将和(おかべ・まさかず)

出身:神奈川県横浜市

生年月日:1983年8月1日

出身高校:神奈川県立荏田高校

出身大学:桐蔭横浜大学

職  業:ドリブルデザイナー

岡部将和さんは小学生時代「あざみ野FC]でサッカーを始め、神奈川県選抜に選ばれる。中学校時代は横浜マリノスジュニアユースに所属するも監督と喧嘩し退団。

高校は神奈川県立荏田高校に進学し10番を着るも強豪校には勝てない日々を送る。大学はサッカー強豪の桐蔭横浜大学に進学し、神奈川県選抜に選ばれた。

大学卒業後はフットサルに進み「PREDATOR URAYASU FC SEGUNDO」→「バルドラール浦安」→「Laguna Playas de Salou(スペイン)」→湘南ベルマーレ

以上が岡部将和さんのサッカー、フットサル歴ですが、現役を引退した後ドリブル動画をSNSにアップし反響があったのをきっかけにドリブルデザイナーとなります。

ドリブルデザイナーとはどんな仕事!?

具体的にはどんな仕事をされているのかというと、その名の通り、ドリブルのテクニックを指導することです。

岡部将和さんによるとプレーヤーは『フィジカル』『スピード』『テクニック』、プレースタイルは『ボールを運ぶ』『ディフェンスを抜く』『ボールを守る』に分られるといいます。

これを組み合わせて、その選手一人一人に合ったドリブルを決定してくと言います。

指導歴はというとプロ・アマ問わず様々な人に反動しています。なんとあのネイマールや本田圭佑選手とコラボをしています。

兄はお笑い芸人!?

岡部将和さんにはお兄さんがいます。そのお兄さんですがなんとお笑い芸人をされているんです。

お笑いトリオ「かたつむり」のペペ岡部さんで本名は岡部秀範さんです。お兄さんもサッカーが得意で、横浜フリューゲルスジュニアユースに所属していた経験があります。

大学は弟の岡部将和さんと同じく桐蔭横浜大学でした。

まとめ

岡部将和さんはサッカー界&フットサル界では世界的に有名な方で、日本代表選手などにも指導しています。また兄がお笑い芸人をされています。

ジャンクスポーツではコーティングの金額を明かすといいます。これ結構気になりますよね?

ということで、今後ますます注目されてきそうなドリブルデザイナーの岡部将和さんについての記事でした。最後までご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする