おかやま山陽野球部2018メンバーの出身中学&注目選手&監督情報

2017年秋季高校野球中国大会を制し、 明治神宮大会に駒を進めたのは、おかやま山陽高校でした。

夏に続き2018年春の選抜甲子園出場も当確です。

秋季中国地区大会決勝は下関国際に9点差をつけられながらも見事跳ね返して初優勝を勝ち取りました。

今回は最近力をつけてきたおかやま山陽高校野球部の2018年新チームのメンバーの出身中学や注目選手そして監督さん情報をお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

おかやま山陽高校野球部2018メンバー出身中学

申し訳ございません。おかやま山陽高校新チームのメンバーと出身中学ですが今のところ情報はありませんので分かり次第追記します。

ただ夏の甲子園に出場した前チームには2年生が二人スターティングメンバーで入っており、新チームで主力となっていることは間違いないと思います。

暫時こちらの方を紹介しておきます。

森下浩弥 総社市総社東中学

全チームでは3番ライトで夏の甲子園に出場 。

井元将也 倉敷市真備東中学

全チームでは 四番レフトで 夏の甲子園に出場。

次は前チームでベンチ入りしていた選手です。

有本雄大 笠岡市 新吉中学

前チームでは背番号11

川上雅稀 高梁市川上中

前チームでは背番号13

利光康生 浅口市金光中

前チームでは背番号14

小野 凌 笠岡市笠岡東中

前チームでは背番号18

このように前チームからレギュラーしかも3番4番というクリーンナップが二人残り、更にベンチ入りしていた四人が残ります。

おかやま山陽高校野球部は 3学年で90人を超える部員がおりますので、上記の選手以外にも力のある選手がいると思われます。

ですので層が厚く秋季中国大会を勝ち抜けたのも 納得できます。

どんな選手 かメンバー登録になるか やはり気になりますね!

おかやま山陽高校野球部注目選手

こちらも情報不足なのですが今回はこちらの選手をご紹介します。

宮本大輝 1年

宮本選手は普段はブルペン捕手をしていますが、 今回下関国際との試合を制したさよなららを撃ったのが宮本大樹選手なのです。

9回裏に正捕手にダイソーが送られたため10回表の守備からマスクを被りました。

10回裏に打席が回ってきて、 必死で振り抜いた打球は見事でレフト前にサヨナラ安打となった。

なんと宮本選手は公式戦初打席だったと言うから驚きです。

明治神宮大会そして甲子園で勝つにはこのようなラッキーボーイ的な選手が欠かせません。

宮本選手がどの場面で出てくるのかそしてその活躍を注目しましょう!

おかやま山陽の監督や指導方針

おかやま山陽高校野球部を開いてるのは堤尚彦監督です。

東北福祉大学を卒業後青年海外協力隊員としてアフリカに赴任し、ジンバブエ、ガーナ、インドネシアのナショナルチームの監督やコーチをした経歴を持っております。

おかやま山陽高校野球部の指導方針は楽しくやるですがこれは決して楽をするということではないようです。

楽しくやるためには野球が好きではなくてはならないといいます好きだからこそいろんなことに興味が沸き深堀をしていくといいます。

戦後の野球復興、米国内での野球、 日本野球の現状など様々な角度から野球を見つめます。

では実際の練習内容はと言うと野球だけに限らず、 フットサル、バドミントン、バスケット更には将棋など様々なものを取り入れていると言います。

理由はおかやま山陽高校野球部に入ってくる選手は中学時代スター選手と言った 子供は少なく下位打線や補欠が多いと言います。

そのような選手は下手だったのではなく、コツがわからなかった だけではないかと言います。

野球以外の様々なスポーツそして考え方を学ぶことによって、そのコツをつかめるのではないかということのようです。

おかやま山陽高校の練習環境は かつては公式戦も行われたというグランドなどがあり 野球に集中できる環境となっています。

ちょっと驚きですがそう言った練習内容の成果が夏の甲子園出場、そして今回の秋季中国大会優勝と結果を出しております。

終わりに!

おかやま山陽高校野球部を今回 調べて監督さんの経歴もユニークですが練習方法も生徒の特性を考えユニークだと思いました。

私が経験してきた一昔の根性論そして非科学的な練習とは違い感動しました。

このようなおかやま山陽高校野球部の野球が全国でどこまで通用するのか注目です!

メンバー頭が分かり次第追記いたします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする