えな(女教師)ともや(17歳年下夫)の今現在や離婚?の原因は?

17歳年下の教え子(ともや)さんと駆け落ち同然で結婚し離島に移住した女教師(えな)さんが再び【ボンビーガール】で取り上げられます。

 

番組の紹介では「離婚?」なんて書かれていますが、現在何があったのか気になるところです。

 

そこで今回は女教師(えな)さんと17歳年下夫(ともや)さんの現在の様子や離婚?といわれる原因を調べていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

えな(女教師)ともや(17歳年下夫)の現在を馴れ初めから・・・

追記:番組で二人の生活の現在が明らかになりました!現在ともやさんは転職して五島列酒造の正社員となり、500万円の家を購入。

 

まずは二人の馴れ初めから今現在までの経緯をおさらいしていきたいと思います。

 

東京で暮らす えな(女教師)と 17歳年下の教え子(ともや)さん の馴れ初めですが、CDの貸し借りをしていたということで、お互いハナレグミが好きだったんです。

 

前回番組出演時ではキスは「私から ハナレグミのコンサートの帰りにした」とえな(女教師)さんがカミングアウトしております。

 

最近では女教師が生徒に手を出して処分を受けたというニュースがたびたび報じられ処分されておりますが、2人が交際したのは17歳年下夫(ともや)さんが高校を卒業してからです。 両親へは事後報告だった というから驚きです!

 

ちょっと心配された方もいるのではないでしょうか・・・

 

実は女教師(えな)さんはバツイチで二人の子持ちだったんです。そんな女教師(えな)さんと17歳年下夫(智也)さんは結婚して長崎県中通島に移住します。

 

ちなみに(えな)さんの子供(連れ子)の名前は そうま君とかいと君です。

 

ともやさんは前回の放送時23歳ということでしたが、えなさんのすべてを受け入れて結婚し離島に移住してしまうなんてすごいと思いませんか?

 

そしてえなさんのおなかにはともやさんの子供がいるということで幸せに暮らしていました。

 

第3子の子供さんは男の子でしょうか?それとも女の子なのでしょうか?名前も気になります・・・

 

追記:第三子は祭という名前で元気に育っておりました。

 

ということで二人の今現在どうしているのかというと、一般の方ゆえ前回放送で紹介された所で情報がとぎれてしまっております。

 

ただ二人は現在も長崎県五島列島の新上五島町に子供3人と暮らしています。

 

旦那のともやさんは職業は町役場の職員で当時は月給15万円と紹介されておりました。公務員ですから今現在も同じではないかと思います。

 

このご時世公務員を辞める人なんていないですからね・・・

 

一方妻の えな さんの職業ですが、前回放送時は(ともや)さんの給料15万円と児童手当2万円の17万円の収入となっていました。

 

お腹に子供がいたので、働いていなかったようですが、現在は何か仕事をされている可能性が高いと思います。

 

(えな)さんがなにか仕事をされていれば、収入は当時の倍くらいにはなっていると思います。

 

教員免許があるのであれば、教師以外にも塾の先生とかいろいろできると思います。もしかしたら五島列島の高校の先生をしているのでしょうか・・・

 

追記:えなさんは現在学校の先生に復帰されていました!自分の子供に授業で教えていました!!

 

えな(女教師)ともや(17歳年下夫)離婚?の原因は?

追記:番組で確認したところお二人は現在も仲睦まじく暮らしておりました!離婚の張虎は全くございませんでした。

 

番組紹介にやられました・・・

 

次に番組紹介で「離婚?」と書かれた件についてです。「連れ後と不仲に?」とも書かれております。

 

流石に一般の方の家庭事情が芸能人の様にネットにあるわけもなく情報がないです・・・

 

えな さんの連れ後の現在の年齢は15歳(そうま君)と12歳(かいと君)になっていると思われます。

 

中2、小6です。二人とも多感な時期を迎えていますので、当然親に反発することもあると思います。

 

もしかしたら進路の事とかでもめたりしているのでしょうか・・・

 

また教師である(えな)さんと(ともや)さんとで子供の進路で意見が割れたりしているのでしょうか?

 

でもどこの家庭でもありますし、離島に移住してしまうくらいの二人ですからそんなことで離婚はしない気がしますよね!

 

前回放送時には二人同じキャップや服を着て仲の良さがうかがえたのですが、何があったのでしょうか・・・

 

おわりに!

今回再び(えな)さんと(ともや)さんがボンビーガールに出演するとあって気になって二人の今現在を調べてみました。

 

真相は8月20日の「ボンビーガール」を見るしかないようです。

 

分かり次第お伝えしたいと思いますが、幸せでいてほしいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする