大西宏明の素行や現役時代の成績について!

元プロ野球選手で現在は焼肉店を経営する大西宏明さんと検索すると出てくる素行というキーワードや現役時代の成績についてお伝えしていきたいと思います。

大西宏明さんPL学園出身で、チームメイトには上重聡アナがいました。野球に詳し方なら松坂投手の横浜との延長17回の試合を知っている人も多いと思います。

それでは大西宏明さんの素行や現役時代の成績についてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

大西宏明の素行について

大西宏明 素行と出てくるわけですが、素行が悪いのでしょうか・・・

ということで大西宏明さんの素行に関する情報を調べてみました!

ところが大西宏明さんの素行についてこれといった悪い噂はありませんでした。現役時代は歯に衣を着せぬ発言とか夜遊びしていたという噂が多少あるくらいで拍子抜けしてしまいました・・・

大西宏明さんの素行について検索されててるのは、現役時代の突然の解雇が関係しているのではないかともいます。

大西宏明さんは「大阪バッファローズ→オリックス→横浜→ソフトバンク→引退」この様に現役生活を終えています。

ネットにある情報をみてみると横浜の時に打率3割を超えていたり、右打者が不足していたのにもかかわらず解雇されています。

このときになぜ解雇されたのかという質問に、素行がみたいなことを書いた人がいました。おそらくこれが原因ではないかと思います。

ですが、大西宏明さんの素行について悪いうわさはありません。大西宏明さんは横浜に移籍した2008年が105試合出場(打率.270)でその後は出場機会が減っておりました。

横浜から戦力外通告を受けた2010年は打率こそ3割ですが、36試合の出場と出場機会が余りありませんでした。

戦力外となったのは成績のよるものと思われ、素行がどうのこうのということではないと思われます。

そもそも大西宏明さんは現在焼肉店「笑ぎゅう」を経営し、横浜の筒香選手などが訪れたりと成功していらっしゃいます。また、大阪堺市にできる独立リーグの監督にも就任されております。

こういったことからも大西宏明さんの素行に問題がないということが言えると思います。

大西宏明の現役時代の成績は?

2003年(近鉄)・・・・・・打率.000(3打数0安打)

2004年(近鉄)・・・・・・打率.265(272打数72安打)

2005年(オリックス)・・・打率.241(187打数45安打)

2006年(オリックス)・・・打率.272(167打数46安打)

2007年(オリックス)・・・打率.247(227打数56安打)

2008年(横浜)・・・・・・打率.270(289打数78安打)

2009年(横浜)・・・・・・打率.141(64打数9安打)

2010年(横浜)・・・・・・打率.302(43打数13安打)

2011年(ソフトバンク)・・一軍出場なし

通算成績:打率.254・本塁打27本(出場試合数:554)

まとめ

大西宏明さんの素行は特に悪いというものはありませんでした。現在はきれいな妻と二人の子供がいて焼肉店経営で成功されております。

今後独立リーグの球団の監督をされるということなので、期待したいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする