佐賀・富田農園の黒イチジク(ビオレソリエス)の通販・お取り寄せ情報

11月3日放送の「満天☆青空レストラン」は、佐賀県唐津市でフランス原産の幻の黒イチジクビオレソリエスを栽培されている農家に行きます。

今回は生産量が限られているとう幻のイチジク・黒イチジクビオレソリエス通販お取り寄せはあるのかや、日本で初めて黒イチジク(ビオレソリエス)の栽培に成功した富田農園富田秀俊さんについてお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

富田農園の黒イチジク(ビオレソリエス)の通販・お取り寄せ情報!

青空レストランは毎週楽しくいていますが、それにしても全国のおいしいものを良く見つけると感心してしまいます。

幻と言われれば食べてみたくなりますよね?通販お取り寄せが出来るのか調べてみました。

楽天だと富田俊秀さんの黒イチジクのドライフルーツが通販で購入できました。価格も1000円と手ごろです。

富田農園さんの冷凍黒イチジクはいかがでしょうか?

これでジャムを作ったらおいしいのは確実です・・・

ドライフルーツ、冷凍もいいのですが、黒イチジク(ビオレソリエス)そのものも食べてみたいですよね?

楽天・Amazonでも黒イチジクのパックが販売されていたのですが、現在は品切れとなっています。(11月1日現在)

幻の黒イチジクと呼ばれている理由がわかってきました・・・

他にないか調べてみたところお取り寄せが出来るお店はあるのですが、現在「在庫なし」という所がほとんどでした。価格帯は4500円から5000円位です。

https://anshindo-d.com/fs/anshindo/c/877

厳選食品 安心堂さんというお店でも富田農園さんの黒イチジクを取り扱っているようですが、これから発注できるかは分かりません。問い合わせる際は迷惑をかけないように注意しましょう。

今回青空レストランが放送されると、注文が殺到して本当に幻になってしまうかもです・・・

富田農園(富田秀俊さん)と黒イチジクについて!

黒イチジク生産者の富田秀俊さんは佐賀県唐津市浜玉町で代々続く富田農園の園主で、白イチジク、菊芋、仏手柑等他の人があまり栽培しないものに取り組んでいるといいます。

以前はミカン農家をしていたのですが、みかんの相場が暴落したのをきっかけにあまり栽培されていないような品種の栽培をするようになったといいます。

黒イチジクは栽培してから8年間は収穫できずに自暴自棄になった時期もあるとか・・・

肥料や土作りなど試行錯誤をしても実をつけなかった黒イチジク。

そこで今までやっていないことは何だろうと考え、イチジクの木に生命の危機を与えたらどうだろうと思い機に根を切ったといいます。

そうしたところ実をつけるようになったとのことで、収穫し出荷できるようになるまでおよそ9年の歳月がかかったといいます。

発想が凄すぎます・・・

これまでの経験からその様な発想に至ったのかと思いますが、ィパンの私達には到底できない発想ですね!

そんな富田さんの苦労があっての黒イチジクですが、現在は富田さんが栽培方法を教えた4軒の農家でした栽培されていません。幻の黒イチジクと呼ばれる所以です。

うーんますます食べてみたい・・・

今回は幻の黒イチジク通販お取り寄せ情報と先駆者の富田農園富田さんについてお伝えしてみました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする