田迎真人(スズメバチハンター)の経歴や年収は?料金やはちみつも気になる!

今回は8月18日放送の「ジョブチューン」にスズメバチバスターとして出演される田迎真人(たむかえ)さんの経歴年収にスポットを当てていこうと思います。

スズメバチはとても危険ですし、素人が駆除するには危険すぎます。田迎真人さんの駆除の料金も気になるところです。

さっそく田迎真人さんの経歴から見ていきましょう!

スポンサーリンク

田迎真人(スズメバチハンター)の経歴や年収

田迎真人さんは大学卒業後は高校の社会科教師を32年間務めていたのですが、小さいころスズメバチに刺された事があり、「こんな大きな蜂がいるのか!いつか捕まえてみたい」と思ったそうです。

高校教師をしている感もその思いは消えず、独学でミツバチやスズメバチの研究を続けていたとのこと。

そして平成24年4月に父親が蜂駆除会社を設立したのを機に32年間務めた高校教師をやめてスズメバチハンターに転身した異色の経歴の持ち主でした。

年収は高校教師をしていた時の半分以下よりもっと下がったといいます。

現在の年収は年間300件のハチの巣駆除、はちみつの販売等で高校教師の年収は超えているのではないでしょうか?(あとお伝えしますが、駆除料金等を考慮しての予想です。)

現在はスズメバチハンターの第一人者的な存在になり、年間300軒もの蜂駆除をされております。

スズメバチの凶暴さと危険性は皆さんも知っていることと思います。まさに命がけの仕事といえます。

また田迎真人さんはスズメバツ駆除の他に養蜂場を営んでおり、ミツバチの保護もされております。

田迎真人さんのはちみつについては後ほど詳しくお伝えします。

スズメバチ駆除・はちみつの料金は?

田迎真人さんの会社は「みどり産業株式会社」といい、埼玉県春日部市にあります。駆除対応エリアは埼玉県南東部、茨城県南西部、千葉県北西部が駆除対応エリアとのことです。ただこれ以外の場所でも出張してくれるみたいです。

気になる駆除料金ですが、ハチの巣の大きさや蜂の種類で異なりますが、最高で21,000円(高所作業が必要な場合は+30000万円)となっています。

高所料金を除けば思っていたよりリーズナブルな料金設定ですよね!?(詳しくはみどり産業株式会社に問い合わせてください)

田迎真人さんの会社の詳しい料金については以下のURL でご確認いただけます。

http://hati-kujyo.jp/kasukabe.html

次に田迎真人さんのはちみつが購入できる場所と料金についてお伝えします。

田迎真人さんのはちみつは埼玉県宮代町のファーマーズマーケットの「新しい村 森の市場 結」で販売されています。

新しい村のサイトのURLです。

http://www.atarasiimura.com/

価格はアカシア300g(1404円税込)、115g(500円税込)等です。

田迎真人さんいわく結構自信があるそうなので、一度食べてみたいですね!

まとめ

スズメバチハンターの田迎真人さんは高校教師からスズメバチハンターに転身した経歴の持ち主でした。

また田迎真人さんのハチの巣駆除料金は最高21000円+高所作業料金30,000円で最高でも51,000円となっています。

今後田迎真人さんのような専門職の需要は増えていくとのではないかと思います。

今回はスズメバチハンターの田迎真人さんに注目してみました。最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする