内村俊二喜茂別副町長の顔画像と経歴

北海道喜茂別町役場の町長室で無職の重田勇容疑者(79)が 銃刀法違反で現行犯逮捕されました。

事件の概要

重田容疑者は元町民で、約10年前に国道拡幅工事で立ち退き、札幌市に転居した。26日午前に役場を訪れ、「立ち退き料が事前の説明より少なかった。差額を払え」と主張し、菅原章嗣町長(64)らが対応していた。職員の通報を受けて駆け付けた署員が現行犯逮捕した。「町長を脅すためだった」と容疑を認めている。

出典 産経ニュース

この事件で新げった容疑者を取り押さえるさんに内村俊二副町長(56)が、 右手を切られる怪我をしました。

今回は内村俊二喜茂別副町長の顔画像や経歴についてお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

内村俊二喜茂別副町長の顔画像

こちらの記事に内村俊二副町長の顔画像がありました。

https://www.tkc.jp/lg/case/kikan/jk201507_01

内村俊二副町長の経歴

犯人を取り押さえる落とした勇敢な内村俊二副町長はどんな形なのか 気になり調べてみました。

しかし全くと言っていいほど情報がなく出身大学やこれまでの経歴といったものは、わかりませんでした。

内村俊二副町長 インタビューを受けている記事などがありましたのでご紹介させていただきます。

https://gshp-sunpot.jp/case/kimobetsu.html

刃物を持った犯人を 塗料採用とした内村俊二副町長はとても勇敢なことだと思いました。

仕事もしっかりされておられるようです。

どんな形なのかもっと詳しく知りたかったのですが、 何も情報がありません。

新しい情報が分かり次第追記していきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする