宇賀神健人(青藍泰斗監督)の出身高校・大学(経歴)と画像や体罰動画は?

今回は栃木県にある高校野球の強豪青藍泰斗高校野球部の宇賀神健人監督の出身高校や大学(経歴)や画像、動画についてお伝えします。

 

青藍泰斗高校は以前、葛生高校というなまえでした。

 

1990年には夏の甲子園に出場しています。 光明青藍泰斗高校に変えてからも 常に上位に進出する強豪校であり、 プロ野球選手も輩出しております。

 

そんな青藍泰斗高校野球部の宇賀神健人監督に体罰があったのではないかとニュースになっております。

 

報道によりますと 2年生部員10人に対して頭を平手で叩くなどの体罰があったとされています。

 

スポンサーリンク

宇賀神健人監督とはどんな人物なのでしょうか!?

宇賀神健人

出身 群馬県太田市

年齢 27歳(2019年7月現在)

出身高校 青藍泰斗高校

出身大学 駒澤大学

宇賀神健人監督の父親は現在 青藍泰斗高校野球部部長であり全監督です。

 

宇賀神健人監督 は選手時代青藍泰斗高校野球部の寮に住み父と共に甲子園を目指していました。

 

残念ながら甲子園には出場できませんでしたが駒澤大学に進学します。

 

駒澤大学 で野球部に入りますがわずか2年で退部してしまいます。

 

大学では教職課程を履修し、卒業後は公民の教師として青藍泰斗高校に赴任し野球部監督となり現在に至ります。

 

宇賀神健人監督修さんの指導を反面教師として、 指導者がいなくてもできるチームにしたいという指導方針なのだそうです。

宇賀神健人監督の画像や体罰動画は?

そのような宇賀神健人監督 一年生部員10人に手を上げてしまったということです。

 

その時の動画が Twitter で流れたということですが、 現在は削除されその動画を探してみましたが見つけることはできませんでした。

 

新たな情報が分かり次第お伝えします。

 

しかしそのような体罰を受けている ところを動画撮影していた人物とは一体どんな人物なのでしょうか?

 

私はこちらの方が気になります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする