新井喜一市議の顔画像と経歴!妻や子供は?

埼玉県川越市の30代の女性職員が新井喜一市議(68) からセクハラを受けたとして代理人弁護士を通じて、小野澤議長に厳重な処分を求める要請書を提出した。

また、新井喜一市議に対して謝罪を求める文書も提出した。

またかと思いの読者もおられると思います。

新井喜一市議とはどんな 顔をしているのだろうか?

また結婚して妻や子供などはいるのだろうか?

いたらカオス状態ですね…

早速調査していきたいと思います!

スポンサーリンク

新井喜一市議の顔画像と経歴

名前 新井喜一(あらい きいち)

年齢 68歳

会派 やまぶき会

当選回数8回目のベテラン議員で、 議長を2回務めたことがある。

新井喜一 市議ですが 経歴等を知りたいと思い調べてみたのですが、ホームページやブログは一切なく情報は皆無でした。

川越市にある幼稚園の理事に新井喜一 という名前がありました。

こちらは同一人物なのか現在調査中です!

判明しました! 61歳当時は幼稚園の理事を務めておりました!

幼稚園のホームページ がありますが園児やその保護者に迷惑がかかるといけないので、ここは伏せておきます。

幼稚園の先生方はセクハラ被害とはなかったのかちょっと気になる次第です…

新井喜一は結婚して妻や子供はいる?

一家の主がこういう風なことをしてしまった場合妻や子供は大変な目にあうと思います。

年齢的には結婚して成人した子供がいてもおかしくないのですが、 こちらも情報がなく現在調査中です!

まとめ

経歴は今後のニュースでもう少し明らかになってくると思います。

情報が分かり次第お伝えしたいと思います。

幼稚園の理事を務め 川越市議会白旗女という地元の名士がセクハラしたと報道され、 周囲の人はさぞ驚いていることでしょう。

昭和の時代はこう言ったことが許されたのかもしれませんが平成の時代には許されませんでした…

市議会議員であれば時代の流れと把握しておかないと駄目ですね…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする