ボールペンGyro-ジャイロの価格は?通販はあるのかや発売時期はいつなのか?

皆さんは下町の町工場の湯本電機株式会社が開発した「Gyro-ジャイロ」というボールペンを知っていますか?

 

ボールペンGyro-ジャイロは 究極の回し心地にこだわったペン回しのためのボールペン なんです。

 

ペン回しの為のボールペン!?「普通のボールペンとどう違うの?」と思うかもしれません。

 

Gyro-ジャイロ ボールペンを紹介していきます。

スポンサーリンク

Gyro-ジャイロボールペンの価格は?

 

引用:https://www.makuake.com/project/gyro/

 

ペン回しのためのボールペン「Gyro」 は湯本電機株式会社がクラウドファンディング「Makuake」で 販売期間:2018年9月13日~2018年11月29日で予約受付をしていました。

 

ちなみに ペン回しのためのボールペン「Gyro」 はこの様なボールペンです!

ペン回しをする方は欲しいと思ったのではないでしょうか?価格がいくらなのか気になりますよね!? 

 

クラウドファンディングでの主なコース価格は以下の通りです。

10,400円コース(超早割20%OFF)・・・・Gyro-BLACK-(1個)

11,700円コース(マクアケ限定10%OFF)・Gyro-SILVER-(1個)

21,600円コース(マクアケ限定10%OFF)・Gyro-SILVERとBLACK2本

引用:https://www.makuake.com/project/gyro/

残念ながら クラウドファンディングの期間が2018年9月13日~2018年11月29日で終了となってしまっています。

 

ですが欲しいと思っていた方に朗報です。ネットショップでの一般販売が決定しました!

 

発売時期は2018年12月末の公表となっています。詳細は湯本電機株式会社のホームページをご覧ください。

https://www.yumoto.jp/

 

気になる一般販売の価格はといいますと、クラウドファンディングで一般販売予定価格が提示されていましたので、おそらくその価格になると思われます。

 

Gyro-BLACK・・・・・・・一般販売予定価格13,000円(税込)

Gyro-SILVER・・・・・・・一般販売予定価格13,000円(税込)

Gyro-Color Variation・・・一般販売予定価格18,000円(税込)

 ※上記の一般販売価格は変更になる場合があると記載されております。

 

一本13,000円の価格のボールペンと聞いて皆さん驚かれたのではないかと思いますが、「ボールペンGyro-ジャイロ」 は黄金比×人間工学を取り入れかき心地もいいのです。

 

更に素材はA7075という超々ジェラルミンという日本が発明したアルミ合金で最強の硬度を持つものが使用されています。この素材はかつて零戦に使用され、現在も航空機素材に使用されているんです。

 

 また製造は職人が一つ一つ手作りをしており、すべての寸法をμm単位(0.001mm)で忠実に作り込んでいるんです。

 

正直ものすごい価格のボールペンだと思いましたが、 「Gyro-ジャイロ」ボールペンについて知れば知るほど納得できる価格だと思います。

 

Gyro-ジャイロ ボールペンのネット通販や販売店は?

ボールペンGyro-ジャイロ はどこで購入できるのかということですが、製造元の湯本電機株式会社のホームページによるとネットショップで一般販売が決定とあります。

 

湯本電機さんのサイトでの販売なのかAmazonや楽天といったネットショップなのか現時点ではわかりません。

 

発売時期と共にネットショップについても12月末に湯本電機さんがお知らせするようですので、わかり次第お知らせします。

 

まとめ

湯本電機株式会社が開発したGyro-ジャイロ ボールペン は一般販売が決定しました。

 

価格はブラックとシルバーが1本13000円(税込)、カラーが18000円(税込)の予定となっております。

 

それにしても湯本電機さんのアルミ切削技術ってすごすぎますね!

 

ビジネスマンはもちろんのこと大人なら1本は持っておきたいですね?プレゼントにも最適だと思います。


Gyro-ジャイロ ボールペンでペン回しをしてみたい・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする