チャリティーピアースが358キロ世界一おデブに太った原因(理由)

2019年9月3日(火)放送の「ありえへん∞世界」で体重358キログラムの世界一のおデブのチャリティー・ピアースの命がけダイエットが取り上げられます。

 

体重358キロってぽっちゃりも真っ青な重さです

 

いったいなぜここまで太ってしまったのでしょうか?

 

スポンサーリンク

チャリティー・ピアースが世界一のおデブに太った理由(原因)

体重358キログラムというと太ったとか肥満、デブという次元ではありませんね! チャリティー・ピースさんはなぜ358㎏まで太ってしまったのでしょうか?

 

チャリティーピースさんは子供のころアルコール依存症の父親が怖く、酔いつぶれた後にキッチンで食べ物を食べるのが安らぎだったといいます。

 

チャリティーさんは結婚して娘さんがいたのですが、体型が原因で離婚となってしまいます。そのストレスも太った理由になったといいます。

 

またチャリティさんはもともとLサイズだったがリンパ浮腫でリンパの流れがブロックされ、むくんだことが原因とのことです。

 

まるでコンクリートブロックが載っているようだといい、自力での歩行等が困難な状態となってしまいます。

 

ただ摂取しているカロリーは10,000キロカロリーだったというから、それだけ食べているも原因だといえます。

こういった理由でチャリティー・ピアースさんは太っていったようです。

 

チャリティ・ピアースがダイエットを決意した理由

チャリティー・ピアースさんはダイエットを決意します。痩せようと思った理由はというと・・・

 

17歳年下のトニーさんという彼氏が出来たからです!

 

トニーさんとは結婚する予定ということで、結婚式でドレスが来たいので痩せたいんです。

 

手っ取り早く手術で脂肪の塊を除去するという方法がありますが、358kgでは守t術に耐えられないんだそうです。

 

そこで痩せようと決意したチャリティーさんはダイエットの王道食事制限をして11カ月間で385kgから265㎏まで減量します。

 

そして手術を受け225㎏まで合計133㎏まで減量することが出来ました。

 

ちなみに彼氏のトニーさんは「このままでもいい」といていますが、健康上の問題もあります。

 

それにしても彼氏のトニーさんはこういった女性が大好きなようです・・・

 

その後は胃バンド出術を受ける要諦となっておりました。現在はどうなっているのか情報が入り次第お伝えしたいと思います。

 

おわりに!

動けないのに食べ物を食べることができるということはチャリティさんに食事を与えてくれる人がいるということです。

 

ここまでなる前に何とかならなかったものかと単純に思います・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする