原田麻子は病気?お店(かき氷店)に真央ちゃんが来た!?

最近マツコの知らない世界という番組が気に入ってまして、皆さんと共有したくて番宣みたくなってしまってますが、7月11日のマツコの知らない世界は2時間スペシャルです。

そして7月11日はかき氷の女王原田麻子さんが出演されます。かき氷ってこれからの季節に最高ですよね?

私は原田麻子さんを知らなかったので(2015年に一度同番組に出演しています・・・)調べてみました。すると「病気」、「お店」、「真央」などといったキーワードが出てきます。

病気って何なのでしょうか?ということで原田麻子さんについて気になったキーワードを調査してみました。

ということでまずは原田麻子さんのプロフィールから見ていきましょう!

スポンサーリンク

原田麻子さんのプロフィール(経歴)

名前:原田麻子

出身:神奈川県

年齢:35歳

原田麻子さんですが職業はOLということで、芸能人ではありませんでした。ですのでプロフィール的なものも一般人ということなので、ほぼありませんでした。

原田麻子さんの趣味はかき氷を食べる事だといいますが、その量がハンパありません。皆さんどれくらいだと思いますか?

なんと・・・

年間1500杯かき氷を食べるそうです!!

1500杯÷365日=4.1・・・

一日あたりかき氷を4杯食べる計算になります。ご飯ならまだ知らずかき氷を一日4はいっていけます?かき氷って普通夏以外食べないですよね?

どんだけ食べてるねん?ということになります。

原田麻子さんは病気なの?

原田麻子さんがかき氷を以上に種り方だということはわかりました。次は「原田麻子 病気」というキーワードについて調べていきたいと思います。

調べてみると原田さん自身は自分が病気であるというようなことは言っていないのですが、かき氷を1500杯も食べるということで、氷食症ではないかとネット上で言われていました。

氷食症とは読んで字のごとく氷を食べずにはいられなくなる病気だといいます。なんでもストレスが原因で発症したりするといいます。

ではどのくらい氷を食べるのかというと、冷凍庫の製氷トレイの氷を全部食べてしまうくらいが氷食症だといいます。

原田麻子さんが氷食症なのかは私は医師ではないのでわかりませんが、1500杯も年間かき氷を食べるということから来ているみたいです。

お店(かき氷店)を経営?真央ちゃんが来店!?

では次は「原田麻子 お店」と「原田麻子 真央」のキーワードについての調査結果です。先ほど原田麻子さんの職業はOLだとお伝えしました。

原田さんの職業はOLな事はOLなのですが、かき氷が好きすぎてなんとかき氷専門店を経営しています。

お店の名前と場世はこちらになります!

店  名:氷舎mamatoko

場  所:東京都渋谷区東京都中野区弥生町3-7-9

電  話:03-6407-1863

定休日 :火曜、金曜

営業時間:営業時間:平日は14〜19時 土日祝日は13時〜18時

原田さんのかき氷の特徴はとにかく甘いのだそうです。私は言ったことがないので、今年の夏に是非行ってみたいと思います。

なんかすごいかき氷ですね?我々が想像していたかき氷とは違う感じですね?盛がいいです!!言い過ぎかもしれませんがスイーツに近いかもしれません。

お店の外観からしてカフェみたいな簡易がしますね?かき氷は夏の一時期だけのものと思っていたのですが、こんな感じなら通年アリかなって思います。

よくよく考えてみるとアイスクリームは年中売ってますし食べます・・・

おっと「原田麻子 浅田真央」のキーワードについて説明するのを忘れていました。調べてみた結果浅田真央ちゃんが原田麻子さんのお店のかき氷にはまっていたといいます。

原田さんと浅田真央ちゃんのツーショット写真がありましたので本当のようです。

2人ともこ悪露つながりということのようです・・・

今年も浅田真央ちゃんは原田麻子さんのかき氷店に来るのでしょうか?

引退した浅田真央ちゃんのことも気になりますね!

おわりに

ということでかき氷の女王の原田麻子さんはOLも自身でかき氷専門店を経営する女性で、年間1500杯のかき氷を食べるという少し変わった方でした。今は1800ハイペースという噂もあります・・・(1800だと一日5ハイペースです。)

また原田麻子さんが病気という根拠はありませんでしたが、1500杯もかき氷を食べることから氷食症ではないかというネット上の噂にすぎませんでした。実際のところはわかりません!

また原田麻子さんのかき氷店にはフィギュアの浅田真央選手がかき氷を食べに来ているということでした。以上原田麻子さんについての調査結果でした!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする