郭源治の現在や嫁(妻)と息子(佳久創)について!

皆さんは郭源治(かく・げんじ)という元中日の投手を覚えていますか?今回はその郭源治さんの嫁(妻)と息子(佳久創)についてお伝えしていきたいと思います。

 

佳久創でピンときた方は「ノーサイドゲーム」をご覧になっていますね! そうですそうなんです!

 

まずは郭源治さんが現在何をしているのかからお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

郭源治の現在の仕事は?

郭源治さんは台湾出身の元プロ野球選手です。中日ドラゴンズの投手として活躍しました。

 

台湾球界に貢献したいと1996年に中日を退団し、台湾のプロ野球で1999年までプレーしました。

 

その後は家族と一緒に暮らすということで日本に戻っております。

 

現役引退後は少年野球の指導や野球解説者を務め 、将来を考え名古屋市に 「郭源治 台南担仔麺」を開店している。(2013年に閉店)

 

郭源治さんは1989年に日本に帰化しており、 現在の本名は佳久源治(かく・げんじ)となっています。

 

聞かした理由は星野仙一監督を二歩日にしたいという思いから、外国人枠から外れるればチームの為になると考え帰化に踏み切ったといいます。

 

2018年には東北楽天春季キャンプで研修コーチを務めています。

 

気になる郭源治さんの現在の仕事はというと中学生から高校生の野球の指導を台湾でされております。

 

郭源治さんいわく東洋人と西洋人の体は違い、東洋人は柔らかさがあるといいます。東洋人の体の柔らかさを活かしてあげたいとのことです。

 

中日で7連続奪三振の記録を持ち、今でこそ珍しくないですが、あの時代に最速151キロの速球を投げた郭源治さんは強烈でした!

 

そんな郭源治さんに指導してもらえる少年隊がうらやましいです。日本でも指導してほしいですね!

 

郭源治の結婚した嫁(妻)は誰で名前や画像は?

郭源治さんはもとCAで1984年にミス日本に選ばれた女性とご結婚されております。

 

郭源治さんの結婚した嫁(妻)についてですが、名前や画像といった情報はありません。

 

元ミス日本でフライトアテンダントですから美人な方だということは確実だと思います。

 

ちなみに「ミス日本」を検索してみましたが歴代グランプリの名前はありました。 郭源治さんの嫁(妻)がグランプリであればわかったのですが、情報がありませんでした。

 

郭源治の息子(佳久創)がノーサイドゲームの里村役に!

郭源治さんが元フライトアテンダントの嫁(妻)との間に2男2女がいらっしゃいます。

 

長男と次男は双子で長男( 佳久耀 )さんは野球をし、台湾のプロ球団の練習生までなった後、名古屋新社会人チームでもやっています。

 

次男の佳久創さんはというとラグビーの道に進みました。何と明治大学ラグビー部の 7人制ラグビーの日本選抜のメンバーとして参加しています。

 

大怪我を負ってしまいますが、復帰して15人制の日本代表の練習にも参加しています。

 

卒業後はトヨタ自動車に2年間在籍も大学時代の怪我の影響があり引退しています。

 

佳久創さんのラグビーの実力はかなりのものだということがわかりますね!そのラグビー経験が現在の仕事にすごくいかされているんです!

 

佳久創さんの現在は俳優として活動されております。ラグビーから俳優ってふり幅が大きすぎます・・・

 

その佳久創さんですが、現在放送中の「ノーサイドゲーム」に出演されております。

 一番右側が 郭源治さんの息子さんの佳久創さんです。イケメンですね!

 

主人公の大泉洋がGMを務めるアストロズというラグビーチームの主力選手・ 里村亮太の役で出演しています。

 

これまでのラグビー経験が現在の仕事に役立っています!

 

この里村亮太の役ですが、ただラグビーのシーンだけではないんです。里村亮太はアストロズの主力で実力があるためにライバルの強豪チームから引き抜きに合うんです。

 

アストロズのメンバーや大泉洋との様々な場面があるわけですが、 佳久創さんしっかりと俳優さんになっていましたよ!

 

佳久創さんイケメン体育会系ですので、活躍が楽しみです。

 

まとめ

郭源治さんの現在の仕事は少年野球の指導を台湾でされておりました。

 

ご結婚された嫁(妻)の名前や画像はわかりませんでしたが、元ミス日本でCAの日本の女性でした。

 

郭源治さんの次男 佳久創さんは元ラグビー選手で現在は俳優をしており、ドラマ「ノーサイドゲーム」の里村役で出演されておりました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする