小出慶介(算数オリンピック)のwiki風プロフィール!塾や小学校はどこ?

つい先日、小中学生の全国学力テストの結果が発表されましたね?皆さんの都道府県の結果はいかがでしたか?

ところで9月5日は「全国小学生超頭脳決定戦!日本一頭が良い小学生は誰だ!」が放送されます。

出演するのは算数オリンピック2連覇とか全国模試1位という小学生たちです。簡単に言えば日本のトップクラスの小学生たちが「一番頭のいい小学生」をかけて対決するわけです。

どんな小学生尚可ということで今回は算数オリンピック2連覇の小出慶介君にスポットwパテて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

小出慶介wiki風プロフィール

名 前:小出慶介

出 身:滋賀県彦根市

小学校:彦根市立城南小学校

2014年の小学三年生時には算数オリンピックキッズBEE(小学校1~3年生)を予選1位、本選2位で総合でトップとなり、2013年31歳で早世した数学者・長尾健太郎さんを称えるために創設された賞の長尾賞を受賞。

2015年の小学校4年生の時にジュニア算数オリンピック5位入賞し、2016年にジュニア算数Pりんピック優勝。(ジュニアは5年生まで)

そして6年生となった今年2017年は算数オリンピック1位となる。(小学6年生まで)

ちなみに4年生の時の全国統一小学生テストでは算数全国1位で総合では12位でした。また、6年生の時には同じく全国稲一小学生テストで滋賀県で総合1位となった。

こういう人を神童とか天才っていうんでしょうね!?ふと思ったんですが、これだけ書くことのある小学生って他にいるんでしょうか?とにかく凄過ぎますね・・・

まだまだすごいことがあるんです。ここまで紹介したのは算数についてでした。算数以外にも5代で漢字検定7級(小学4年生レベル)に合格、更に小学3年生の時に漢字検定準1級(一般大学レベル)に合格しています。

算数だけでなく漢字までも天才的でした。自分より頭のいい小学生を紹介している自分は・・・って思っちゃいます。

塾とかには通っているの?

ここまでくれば塾はどんなところに通っているのか気になりませんか?そこで調べてみたところ「りんご塾」に通っているといいます。

ここは算数オリンピックコースの他、幼児教育、そろばん教室、中学受験の塾だといいます。詳しくはURLを貼っておきますので、ご覧ください。

http://ringo-juku.net/sansuorinpikku.html

塾には通っているということですが、小出慶介君のお父さんは「楽しいと思うことを好きなだけやってくれたらいい」と勉強の教養は一切していないといいます。

まとめ

小出慶介君は幼少の時から漢字が読める等すでに天才ぶりを発揮していました。また、通っている小学校は彦根市立城南小学校で塾はりんご塾ということでした。

ということで明日の番組では自分より頭のいい小学生を見て、自分の半生を振り返りつぁいと思います。

もっと勉強しとけばよかった・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする