槙原寛己の嫁の画像は?息子や兄は何をしている?

8月19日放送の「炎の体育会TV」に元巨人軍エースの槙原寛己さんが元メジャーリーグや日ハムで活躍した新庄剛志さんと18年ぶりに再会します。

新庄剛さんと槙原寛己さんといえば、新庄剛志さんが槙原寛巳さんから放った敬遠サヨナラ打が有名です。

また槙原さんといえば、バース・掛布・岡田からバックスクリーンにホームランを喫しり、た史上15人目となる完全試合達成した里と引退後も何かと話題になる方です。

ということで今回は槙原寛己さんにスポットを当てていこうと思います。早速、槙原さんの嫁、息子、兄といった家族関係や現在は何をしているのかを調査してみました。

スポンサーリンク

槙原寛己さんの嫁の画像

奥さ名についてお伝えする前に、知っていると思いますが槙原寛己さんの略歴をご覧いただきたいと思います。

名前:槙原寛己

出身:愛知県

学歴:愛知県立大府高校

高校時代は工藤公康、浜田一夫とともに愛知三羽烏と呼ばれ剛腕投手として有名だった。1981年に出場した選抜甲子園では当時の甲子園最速147キロを計測した。

巨人にドラフト1位で指名され、デビューした年に最速155キロを記録し、日本人で160キロを最初に投げるのは槙原といわれた。

その後は新人王、MVPなどを獲得し、先にも記述した通り完全試合を達成をするなど巨人軍のエースとして活躍した。

このように現役時代は凄い投手の槙原さんですが、妻(嫁)はドンア方なのでしょうか?プロ野球選手の奥様というとCAやアナウンサーなど綺麗な方が多いですよね?槙原さんの奥さあはどんな方なのか気になりますね?

ということで槇原さんの嫁(奥様)について調べてみました。ところがほとんど情報がありませんでした。

調べた結果をお話ししますと、奥様のお名前は恵美子さんで、一般の方のようです。ご結婚は24、5歳のころだといいます。画像がないか探してみましたが一般の方ということでなのか、見つかりませんでした。

槙原さんと奥様のエピソードとして、槙原さんが株で損をしていることに対して、「離婚できる原因の一つに株が入ってますからね」といったそうです。また、「パパに対するあだ名は『カブソン』」などと言われています。

奥様の恵美子さんは厳しくもユーモアのある方なのではないかと思われます。

ちなみに網原さんが株を始めるきっかけは江川卓さんです。カーブの投げ方を教わりに行ったら株を教えられたといいます・・・

槙原寛己さんの息子(子供)や兄について!

これだけ素晴らしい投手だった槙原さんですので、当然息子さんは野球をやっているのかなんて考えちゃいますよね?

調べてみたところ槙原さんと恵美子さんには二人の子供がいました。長女が「かほり」さん、長男が「周磨(しゅうま)」さんといいます。

年齢は佳穂理さんが28歳、周磨さんが22歳ということで既に成人されています。周磨さんが野球をやっているといった情報はないかったので、別の道で今後活躍するのではないでしょうか?

また槙原さんには槙原郁巳という兄がいます。以前自販機からお金を取るということをしてニュースになりました。

この時、槙原さんの兄は「生活が苦しく金が欲しかった」と供述しています。槙原寛巳さんも株で損をして余裕がなくて協力できなかったのでしょうか・・・

まとめ

現在はプロ野球の解説のほか講演、そしてバラエティ番組への出演などマルチに活動している槙原さんですが、家族についての情報は少なかったです。

バラエティではおかしなことを言って笑わせてくれる槙原さんですが、野球についてはさすがといった解説をされます。

私は槙原さんの講演を聞いたことがあるのですが、「何をやるにしてもばかはダメですよ」といっていました。これは勉強ができる出来ないということでは泣くだそうです。

講演も結構良かったですし交換を持てました。ということで番組では敬遠球をサヨナラ出した新庄さんとどんなやり取りがあるのか楽しみです。皆さんも「炎の体育会TV」見てみよう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする