宮内彩香(ムエタイ)の経歴!食事や彼氏は?ジム(キクササイズ)の名前や場所も!

7月29日の「ジャンクスポーツ」にムエタイリトルタイガー宮内彩香さんが出演されます。そこで今回は宮内彩香さんの経歴食事彼氏そして主催するジムについてお伝えしていきたいと思います。

宮内彩香さんはムエタイ3階級で6冠を達成した方なんです。ムエタイは日本ではメジャーではありませんが、国技であるタイでは世界王者は時に国賓級の扱いを受けるといいます。

宮内彩香さんがタイの空港に降り立てば、パトカーがサイレンを鳴らしてホテルまで先導するんだそうですよ。

宮内彩香選手はどのようにして世界6冠を達成するに至ったのでしょうか?宮内彩香さんの経歴から見ていきましょう!

スポンサーリンク

宮内彩香(ムエタイ)の経歴!

名前:宮内彩香

出身:東京都台東区

年齢:35歳(1983年6月14日生まれ)

身長:157㎝

体重:45㎏

2014.07.26 WBC-muaythai International
102Pチャンピオン
◆2014.03.30 WMC(世界ムエタイ評議会)
世界ピン級チャンピオン
◆2013.09.15 WPMF(世界プロムエタイ連盟)
世界ピン級チャンピオン
◆2013.02.14 Patong boxing stadium
世界フライ級チャンピオン
◆2012.06.24 WMC(世界ムエタイ評議会)
世界ミニフライ級チャンピオン
◆2012.06.24 WPMF(世界プロムエタイ連盟)
世界ミニフライ級チャンピオン
◇2011.01.23 WPMF(世界プロムエタイ連盟)
日本アトム級チャンピオン
◇2009.12.20 J-GIRLS
初代アトム級チャンピオン

引用:http://www.jaid.tokyo/staff.html

通算成績:44戦27勝(9KO)13敗4分け

特筆するべきなのは一度もダウンしたことがないというから驚きです。いかに強いのかわかりますね!

この様に凄いムエタイのチャンピョンの宮内彩香さんは、格闘技が好きだったすし屋を営む父親の影響で幼稚園から空手を始めます。男子も含めた極真空手の全国大会で3位となるものの、悔しくて大暴れしたといいます。

6年生で黒帯をとりますが、そこで空手はやめて中学高校と格闘技とは無縁の生活を送っています。

そんな宮内彩香さんがなぜムエタイのチャンピョンになったかというと、高校卒業後(※出身高校は情報がなくわかりませんでした。)に知人の歯科医院で歯科助手として働いていた24歳の時に同僚と一緒にボクササイズにいきます。

ボクササイズに物足りなさを感じた宮内彩香さんはキックボクシングジムに通います。父親は顔面パンチがあるので試合には出ないことを宮内彩香さんに約束させます。

ところが父親の寿司店にお客として来ていた初代タイガーマスクの佐山聡さんに父親が制止してもらおうと「女なのにキックをしようとしているんです」というと、佐山聡さんは「良いじゃないですか、僕が教えますよ」と逆に後押ししたといいます。

お父さんは当初、宮内彩香さんにキックボクシングをやめてほしかったんです・・・

リトルタイガーというリングネームは佐山聡さんからタイガーをもらって小柄なのでリトルをつけてできた名前なんですよ!その後キックボクシングからムエタイに切り替えます。

プロテストに合格し、1人でタイに渡り華麗な足技を磨きます。初めての世界戦は14歳の空いてでしたが、完敗してしまいます。

完敗した経験が練習方法や考え方をかえ、1年後の再選では見事判定勝ちを収めています。

こうして宮内彩香選手の経歴を見ると、小学生の時に空手を絶っていたので、格闘技のベースが出来ていたのだと思います。

その後キックボクシングを始めてからの練習とタイにに武者修行に行ったりとかその後の努力はいうまでもありませんが・・・

宮内彩香は食事はどうしているの?

宮内彩香さんはスリムで強靭な肉体をしていますが、ボクシングの選手のように減量などはしているのでしょうか?宮内彩香選手の食事事情も気になるところですね!

調べてみると宮内彩香さんが主催する事務のホームページにこの様な一文があります。

全選手が試合前減量で苦しむ中、宮内彩香は常にスリムで強靭な身体を保ち、減量を不要とした秘訣が、下半身の強化トレーニングを維持した点と言えます。

引用:http://www.jaid.tokyo/staff.html

宮内彩香選手は特段減量はされていないようです。普段のトレーニングでスリムな肉体を維持しているのだと思います。

宮内彩香さんが普段どのような食事をされているのかは情報がありませんでしたが、今回ジャンクスポーツで普段の生活などを話してくれるかもしれませんので期待しましょう!

ちなみにタイで修業していた時は、毎朝5時から10km走り、なじまなかった現地の食事も無理やり食べなければたらだが持たなかったといっていますので、かなりハードなトレーニングをされているのかもしれません。

宮内彩香のジムの場所や名前は?

宮内彩香さんはムエタイを通して得た独自のメソッド「キクササイズ」の女性専用フィットネスジム「ジャイド・フィットネスラボ」をされております。

ジムの名前のジャイドの由来は、「堅い決意で、一度決めたら諦めない」という意味のタイ語の「Jaided」を短縮したものだといいます。諦めないで、楽しく自信を成長させようとのことです。

キクササイズとは?

キクササイズは下半身の基礎エクササイズから蹴る動作によって体幹・腹筋・背筋・腰回りを鍛えます。

下半身はもちろん連動する上半身にも好影響を及ぼし、美脚・美尻・美姿勢効果期待できる。

下半身をスリムにしたいという方は一度考えてみてもいいと思いますよ!サイトはこちらになります。

http://www.jaid.tokyo/

名前:ジャイド・フィットネスラボ

場所:東京都港区西新橋ワイムビルB1

営業時間:平日:10時から21時、土日:11時から17時

気になるスタッフですが、宮内彩香さんの二女・宮内怜香さんと三女の宮内琴香さんがサービススタッフとして対応してくれるとのことです。

健康的にしかも綺麗になりたいとすれば、やはりフィットネスですよね!

宮内彩香に彼氏はいるのか?

宮内彩香さんに彼氏はいるのか気になる人もいるかと思います。私もそのうちの一人なのですが・・・

ということで、宮内彩香さんに彼氏はいるのか調べてみました。ところが宮内彩香選手に彼氏がいるのかといった情報は全くありませんでした。

何といってもムエタイの現役世界チャンピョンですので、なかなかそういった時間はないのかもしれません。

好きなタイプだけでもわかればと思ったのですが、そういった情報がなくわかりませんでした。今後わかり次第お伝えしたいと思います。

まとめ

宮内彩香選手は同僚といったボクササイズがキッカケでキックボクシングを始め、ムエタイの3階級で6冠を達成。

リングネームのリトルタイガーのタイガーは、キックボクシングを教えてもらった初代タイガーマスクの佐山聡さんからタイガーをもらっています。

宮内彩香選手がどんな食事をしているかはわかりませんでしたが、多くのムエタイ選手が原料で苦しむ中、宮内彩香選手は特段減量はしていないみたいでした。

宮内彩香選手が代表を務める「キクササイズ」フットネスジムの名前は「ジャイド・フィットネスラボ」で西新橋にあり、妹二人がサービススタッフとなっています。

宮内彩香選手に彼氏がいるのかは現段階では情報がなくわかりませんでした。

今後どれだけの成績を残していくのか宮内彩香選手の今後の活躍に注目しましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする