大阪桐蔭 吹奏楽部の入部方法や条件は?入試の倍率や部費(費用)はいくら?

今回は大阪桐蔭高校の吹奏楽部の入部方法や条件、入試の倍率や部費(費用)、寮はあるのかなど気になった点についてまとめてみました。

大阪桐蔭高校といえば野球部と並んで吹奏楽部が有名ですよね!吹奏楽部の演奏はテレビに出たりして知ったいる方も多いと思います。

プロ顔負けともいわれるほどの大阪桐蔭高校吹奏楽部について

スポンサーリンク

大阪桐蔭の吹奏楽部の入部方法や条件は?

大阪桐蔭高校の吹奏楽部ですが、もう凄い演奏をされますよね!そんな大阪桐蔭の吹奏楽部員になるにはどんな人たちがなっているのでしょう?

まず大阪桐蔭高校はコースが次のようになコース設定となっています。

Ⅰ類・・・東大医学部や京大医学部など最難関国公立大学医学部合格を目指すコース

Ⅱ類・・・難関国立大学合格を目指すコースです。

Ⅲ類・・・全国の頂点を目指す体育・芸術コース

大阪桐蔭高校の吹奏楽部はこのⅢ類になります。Ⅲ類に入学する方法はというと推薦入試とセレクションがあります。

推薦入試は中学校時代吹奏楽部で実績があることが条件になります。実績のある選手が多く来る大阪桐蔭高校の野球部をイメージするとわかりやすいかと思います。

ではセレクションはというと毎年練習会というセレクションが7月から8月練習会というセレクションがあります。

詳細は大阪桐蔭高校のホームページで確認してください!

セレクションでの選考で受かった人は部活動推薦という事での大阪桐蔭高校の推薦入試の受験資格を得ることができます。

いずれにせよ大阪桐蔭の吹奏楽部に入部する方法は推薦入試という形になります。

ですから大阪桐蔭高校の吹奏楽部に入部方法は一般の高校の様に合格してからどの部活にしようかなというのではないんです。

なので大阪桐蔭の吹奏楽部は精鋭たちが集まっているんです。

大阪桐蔭の吹奏楽部の入試の定員や倍率

次に大阪桐蔭高校の吹奏楽の入試の定員や倍率はどれくらいなのでしょうか?

まず入試といっても吹奏楽部はⅢ類コースですので、上記でお伝えしたように推薦入試という形になります。

大阪桐蔭の吹奏楽部の定員は各学年60人と決まっています。

ですから3学年で60×3で180人の定員となっています。その中から講演やコンサートに出演するメンバーが選ばれていくという訳で、入部できたからと言って全てに出られるという事ではありません。

大阪桐蔭の吹奏楽部は野球部同様熾烈な競争があるのです。ちょっと過酷な気もしますが、体育系であれ文科系であれ頂点に立つという事はそういう事なのです。

この60人という定員に対して毎年250人くらいの入部希望者がいるといわれています。大阪桐蔭の吹奏楽部は狭き門なんです。

倍率にして考えてみると4倍超という事になります。

大阪桐蔭の吹奏楽部の部費(費用)は?

大阪桐蔭高校は私立の高校ですのでお金はかかります。吹奏楽部(3類)で入学した場合は入学金、授業料、その他で100万円近く初年度はかかります。

そして吹奏楽部の部費は年間7万円ほどとのことです。これは意外にも安いと思いますが、遠征費は別途かかります。

大阪桐蔭高校の吹奏楽部は年間90公演以上されてますし、海外にも言っていますのでこういった比喩を考えると部費以外にも結構かかると思われます。

部費以外の費用については公演のメンバーになるならないなど一概には言えないと思われますが、親は経済的に頑張るという事になると思います。

優秀な生徒には入学金、授業料が免除になるといういわゆる特待生制度がある見合いですが、こちらは限られますよね!

大阪桐蔭の吹奏楽部に寮はある?

大阪桐蔭は全国で公演をしているので、その演奏を聴いて自分も大阪桐蔭の吹奏楽部に入部したいと思う中学生は多いみたいです。

この様に大阪以外からや遠いところだと仙台から大阪桐蔭の吹奏楽部に入部して頑張られている部員もいます。

しかし大阪桐蔭の吹奏楽部に寮はありません。

他県から来ている部員は通学しているんです。仙台から入部した部員は家族で引っ越したといっていますね!

それだけ大阪桐蔭の吹奏楽部は魅力があるんだと思います。ただ引っ越すとなれば両親の仕事の関係や兄弟がいる場合は難しいのではないかと思います。

この様に引っ越してまで大阪桐蔭の吹奏楽部に入部したいという生徒がいるくらいですから吹奏楽部全体の意識も高くて当然ですよね!

まとめ

大阪桐蔭高校の吹奏楽部に入部する方法や条件は推薦入試になります。

定員は各学年60人となっており、毎年250人以上の入部希望者がいるので倍率にして考えると4倍超です。

部費は年間7万円ほどですが遠征費などは別途かかります。

大阪桐蔭高校吹奏楽部に現時点では寮はありませんので、2,3時間かけて通っている生徒も多く、家族で引っ越して入部する生徒もいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました