佐藤世那の現在は?トライアウトの結果/2軍成績・年俸推移!

今年もドラフト会議で多くの選手が入団する一方で多くのプロ野球選手が戦力外通告を受けました。

 

その中には甲子園準優勝投手でÛ18でもエースとして活躍した仙台育英高校出身でオリックスにドラフト6位で入団した佐藤世那投手もおりました。

 

そこで今回は元オリックスの佐藤世那投手の現在やトライアウトの結果、2軍成績、年俸推移などをまとめてみました。

  

スポンサーリンク

佐藤世那の現在は?

佐藤世那投手は戦力外通告を受けるも現役続行を希望しており、トライアウトを受けました。

 

佐藤世那投手の現在はというとオファーが来るのを待っている状況です。球団からオファーがある場合は1週間ぐらいで連絡が来るケースが多いといいます。

 

佐藤世那投手は2軍の試合で仙台で登板した時の声援をもらい、地元の楽天で現役続行を希望しているとも報じられております。

 

ただ12月現在、佐藤世那投手の場合は現在まだオファーがないようなので、厳しい状況だと思われます。

 

何が進展がなかったのか佐藤世那投手のtwitterを見てみましたが、現在は更新されておらず今のところ進展はないようです。

 

新しい情報がわかりましたらお伝えします。ところで先日のトライアウトの結果はどンな感じだったのでしょうか?

 

佐藤世那トライアウトの結果

佐藤世那投手のトライアウトの動画がありましたのでご覧ください。

佐藤世那投手のトライアウトの結果は以下の通りでした。

森山(ソフトバンク)・・・四球

河野(巨人)・・・・・・・三飛

城所(ソフトバンク)・・・1右前安打

この日佐藤世那投手の最速は141km。

以上が佐藤世那投手のトライアウトの結果です。

 

佐藤世那投手は今年2018年はサイドスローに転向しておりましたが、トライアウトでは一番自分にあっていて納得が出来る上手投げで挑戦しました。

 

ちなみに上から投げても横から投げてもアーム式は変わらないようですね?

 

アピールできたかといえば物足りない結果でした・・・

 

佐藤世那の2軍成績と年俸推移

佐藤世那投手のオリックス時代はどんなものだったのでしょうか?

 

2軍成績と年俸推移を見ていきたいと思います。

2軍成績

2016年 防御率 5.37 12試合 4勝4敗 35失点

2017年 防御率 5.00 12試合 2勝1敗 27失点

2018年 防御率 4.15    8試合 2勝0敗 6失点

 

年俸推移

2016年 500万

2017年 500万

2018年 520万

佐藤世那選手のオリックス時代の2軍成績と年俸推移をみると、思うように結果を出すことが出来なかった3年間だったようです。

 

まとめ

佐藤世那投手は甲子園で力のある速球とフォークで準優勝の原動力になりましたが、アーム式の投球フォームは直した方がいいという意見がありました。

 

そのため甲子園準優勝投手でありながらドラフト6位という評価だったのかもしれません。

 

現在投手の投げ方としてアーム式はないとされておりますが、アーム式の投手がプロで通用するのか注目していました。

 

やはりプロでアーム式の投手は通用しないのでしょうか?独特の投球フォームの佐藤世那投手が一軍で投げるところを見てみたかと思うのは私だけでないと思います。

 

佐藤世那投手は今後現役続行が出来るのか?それとも引退となってしまうのでしょうか?

 

佐藤世那投手の今後に注目していきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする