白い謎肉の正体とは?原材料や作り方を調べてみた!

6月26日からカップヌードル シリーズのチリトマトヌードル に白い謎肉が入って新しくなります。

ところで白い謎肉って何でしょうか?日頃からカップヌードルシリーズにお世話になっている私にとって白い謎肉。気になります…

ということで今回は 白い謎肉の正体とは何なのか原材料や作り方をしらべていきたいとおもいます。

スポンサーリンク

白い謎肉の正体とは?

こちらが新しい具材のの白い謎肉です! cm も結構良い感じなので一度見てみてくださいね。

カップヌードルといえばおなじみのあの四角い肉の塊です。カップヌードルではおなじみですね!

作り方は味付けした豚肉と野菜を混ぜてフリーズ加工します。

以前はこの四角の肉が謎肉として大量に入った謎肉祭なるカップヌードルが販売されました。

実は最近のカップヌードルに入っているのは四角くないんです。

気付いた人はかなりのカップヌードル通です!

実はこれ謎肉ではなくコロ・チャーというものです。

おそらくころっとしたチャーシューからこのコロ・チャーは来てるのではないでしょうか?

どう違うのかと言うとコロ・チャーとは、豚肉に下味を施し、加熱して仕上げたチャーシューをコロッとした形状にカットしてフリーズドライ加工したもの。

作り方や原材料を調べてみたらほとんど変わらないです。お騒がせしました…

これが今回白い謎肉に変わったということなのです。

食べ物だけに白い謎肉なんて言われたら一瞬ちょっと怖いですよね?

何か怪しいものが入っていると思った人も良いのではないでしょうか?

では白い謎肉はなにでできているのでしょうか?原材料や作り方を調べていきたいと思います!

白い謎肉の原材料や作り方は?

と言う事で、チリトマトヌードルのコロ・チャーが白い謎肉に変わったということがわかりました。

では、この白い謎肉の原材料は何なのでしょうか? 白いってまさか…

早速調べて見たところ白い謎肉の原材料は 鶏肉と野菜でした。

しかも作り方も原材料が鶏肉になっただけで、変わりませんでした。

今回白い謎肉になった理由はチリトマトヌードル発売35周年を記念してと言う事でした。

チリトマトヌードルってそんなに前からあったっけなんて思っちゃいました…

なんでも鶏肉が原材料の白い謎肉 の方がチリトマトヌードルのスープに合うそうです。

これで白い謎肉の謎が解けましたね。

まとめ

6月26日からリニューアルしたチリトマトヌードルの白い謎肉の正体は鶏肉と野菜が原材料の四角い肉の塊でした。

ですので ふたを開けると今までコロチャーという茶色い肉の塊が入っていましたがそれが白い四角い塊になってるということになります。

トマトスープには鶏肉の方が合うということですからぜひ一度リニューアルされた チリトマトヌードルを 食べてみたいと思います。

それにしてもカップヌードルシリーズはどれを食べても全く外れがありませんね! 即席麺の鉄板です!

ということでチリトマトヌードルの白い謎肉の正体と原材料や作り方についてお伝えしました。

誰ですか?たったそれしか変わってないのなんていってる人は…

発売35周年とはいえ、これだけcmを 大々的に流すとは、日清恐れ入りました。

皆さんも新しくなったチリトマトヌードルいかがですか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする