植田拓の経歴や嫁との馴れ初めや子供について!ダルビッシュが絶賛!?

今回は盛岡大学付属高校出身で現在プロ野球を目指す植田拓さんのこれまでの経歴や結婚した嫁(妻)との馴れ初めや子供についてお伝えしていきます。

植田拓さん家族がNPB入りを目指し、2021ドラフト会議に臨む様子が「バース・デイ」で取り上げられます。残念ながら指指名漏れとなってしまいましたが、どんな選手なのか見ていきたいと思いいます。

 

スポンサーリンク

植田拓の出身中学など経歴

名前:植田拓

出身:大阪府貝塚市

年齢:22歳

生年月日:5月10日

身長165センチ

体重:73キロ

ポジション:外野手(右投げ右打ち)

植田拓さんは小学1年生から野球を始め、貝塚シニア(硬式)でプレーし、関西選抜に選ばれ台湾遠征に参加。また、中学校の陸上部にも所属していました。

高校は岩手県の強豪私学の盛岡大付属高校に進学します。1年秋からレギュラーで2年夏の甲子園で3番センターで出場し、創志学園の高田萌生投手から本塁打を放っています。

実はこの試合現地で見ていました!

高田投手は150キロを超える速球投手で現在は巨人にいます。151キロとか球速表示が出ていましたがその投手から本塁打を放った時は驚きました!

3年春の選抜、夏の甲子園にも出場しホームランを放っています。

高校通算本塁打63本!

高校卒業後は母子家庭という事を考えて大学ではなく社会人のバイタルネットににゅ者も高校時代にケガをした右手首が悪化し手術。

そんな時に交際していた女性が妊娠し、現在の収入では養えないと退社。故郷の大阪に戻り飲食店で働いて友人の紹介のクラブチームで野球をしていました。

そこに奥さんが「このまま野球終わっていいんか?」、「プロ行けるちゃうんか?」とはっぱをかけます。

独立リーグの待遇を考えしり込みしていた植田拓さんでしたが、一念発起しプロ野球を目指すことになります。

愛媛マンダリンパイレーツ、オセアン滋賀、今期は茨城アストロプラネッツでプレーしNPB入りを目指したが指名漏れとなった。

結婚した嫁(妻)と子供の名前や馴れ初めは?

植田拓さんが家族を考えプロを目指すことに躊躇していた時に発破をかける奥さんってすごいと思いませんか?

植田拓さんが結婚した嫁(妻)の名前は実穂さんといいます。生まれた子供(娘)さんの名前は「りの」ちゃんとのことです。

馴れ初めについては詳しいことはわかりませんでしたが、同い年で貝塚第一中学校からのお付き合いとのことですにで、同級生と科かもしれませんね!

嫁(妻)の美穂さんが長女を妊娠したのは植田拓さんがバイタルネットにいた時です。

奥さんの美穂さんが大阪の方だとすると、バイタルネット硬式野球部は新潟県にありますので、遠距離恋愛だったのでしょうか?それとも社会人になって同棲とかしていたのでしょうか?

ここら辺は情報がありませんでしたが、大阪から盛岡に越境入学しても交際を継続されていたことに驚きですね!お二人は一途なんですね!

ダルビッシュが植田拓を絶賛!?

 

残念ながら2021ドラフト会議では指名漏れとなってしまった植田拓さんですが、2017年高校の時にプロ志望届を提出しなかったんです。

理由は盛岡大付属の関口監督が右手にした怪我が良くなっておらず、回復してからめざすように言ったからといわれています。それまで 本人はプロ志望の医師が強かったとのことです。

この時ダルビッシュさんが自身のSNSで 「自分としては植田拓選手をプロで見たかった」と発信したことで植田拓さんは一気に注目されました。

身長163センチといえば高校野球であってもかなり小柄な方になります。体格に恵まれているわけではありませんが高校通算63本塁打ってすごいことだと思います。

 

まとめ

今回は甲子園で実際に本塁打を放ったところを見たという事もあり、NPBを目指す植田拓さんを中ンクしてみました。

氏にか時代は関西選抜、盛岡大付属時代は甲子園に出場し本塁打を放つなど小柄ながらも高校通算63ホームランの強打者でした。

結婚した妻は実穂さんという方で中学時代から交際されているかたで、子供は娘さんがいらっしゃいました。

植田さんのバッティングはダルビッシュさんもプロで見てみたいといわせるほどのものでした。

植田さんは外野手という事で、ドラフトはどうしても投手とかが上位で指名されるケースが多いように思います。

外野手としてはやはり撃ちまくるしかないのかと思います。今後も頑張ってほしいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました