山形花笠まつり2018の駐車場&交通規制とゲストや日程!

今回は山形県の夏の風物詩山形花笠まつり2018駐車場/交通規制ゲストについてお伝えしていこうと思います。今年の日程は8月5日〜7日で時間は例年通り18:00〜21:45となっています。

山形花笠まつり東北4大祭りの一つに数えられ、総勢1万3千人・150団体の踊り手が市内を「ヤッショ、マカショ」の掛け声と花笠太鼓の音色と共に群舞を繰り広げます。

また毎年芸能人の方がゲストとして参加します。山形花笠まつり2018ゲストは誰なのかも気になるところです。それでは「山形花笠まつり2018」の詳しい情報をお伝えしていきますね!

スポンサーリンク

山形花笠まつり2018の日程

日程8月5日(日)〜8月7日(火)

時間18:00〜21:45

会場山形市十日町~本町、七日町通り~文翔館前

※山形花笠まつりサイト:http://www.hanagasa.jp/

【アクセス】

自働車の場合・・・山形自動車道山形蔵王ICから役15分

電車の場合・・・・JR山形駅から徒歩10分

バスの場合・・・・都市間バス「山交ビルバスターミナル」下車徒歩5分

飛行機の場合・・・山形空港からバスで「山交ビルバスターミナル」下車から徒歩約5分

山形花笠まつり2018の駐車場・交通規制情報

マイカーで山形花笠まつり2018に行ってみようと考えている人も多いかと思いますので、駐車場交通規制情報をお伝えしたいと思います。

【駐車場情報】

山形花笠まつり2018に車で行かれる場合は会場周辺の有料駐車場を利用することになります。無料駐車場は残念ながらありません。

山形花笠まつり2018の会場周辺の駐車場と料金情報はこちらになります。

山形県営駐車場

駐車可能台数:300台

料金:1時間250円のち30分ごとに100円加算

山形市中央駐車場

駐車可能台数425台

料金1時間250円のち30分ごとに100円加算

七日町パーキングプラザ

駐車可能台数:400台

料金:30分160円

七日町商店街駐車場 

駐車可能台数:225台

料金:30分150円

※ナビで検索すれば場所はわかると思います。

駐車場は会場近くから満車となっていきますので、車で行かれる場合は早めに行って駐車場を確保したほうが良いかもしれません。もしくは公共機関を利用するのもお勧めです!

【交通規制情報】

次に交通規制についてです。山形花笠まつり2018は国道112号線の車道を踊りながら歩きますので、当然交通規制がかかります。

交通規制の時間は17:50~22:00(まつり終了次第解除)となっています。

交通規制がかかる場所については、こちらのマップを以下のサイトからご覧いただけます。

http://www.hanagasa.jp/download/h28_map_kisei.pdf

山形花笠祭り2018のゲストは誰?

山形花笠まつり2018の見どころの一つにゲストがあります。今年のゲストはいったい誰なのでしょうか?

昨年は最終日に橋本マナミさんが参加され話題となりました。今年も誰なのか楽しみにしている方も多いかと思いますが、現段階でゲストは誰なのか明らかになっていません。

山形花笠まつり2018のゲストは、こちらの公式サイトで発表されますのでチェックしてみて下さいね!

http://www.mountain-j.com/hanagasa/

例年1ヶ月ほど前に発表になるようですよ!

ちなみに昨年の橋本マナミさん以外のゲストはこの様になっておりました。

8月5日(土):大塚文雄さん、葵ひろ子さん、池田美保さん

8月6日(日):大塚文雄さん、北見恭子さん、朝倉さやさん、松倉とし子さん

8月7日(月):大塚文雄さん、橋本マナミさん、林部智史さん

山形花笠まつり2018の有料席や桟敷席はあるの!?

山形花笠まつり2018有料観覧席桟敷席はありません。国道112号の車道を花笠パレードが通りますので、両側の歩道で観覧することになります。

最前列で花笠パレードを見たいという人は、早めに行って場所を確保する方がいいと思います。

ただ最前列の人が最後までずっといるというケースはあまりないので、最前列の人が移動したらそこに行けばいいかと思います。

まとめ

山形花笠まつり2018日程と時間は8月5日(日)〜8月7日(火)18:00〜21:45

山形花笠まつり2018駐車場は周辺の有料駐車場を利用する。

山形花笠まつり2018交通規制の時間は17:50~22:00(まつり終了次第解除)

山形花笠まつり2018交通規制の場所は公式サイトのマップを参照。

山形花笠まつり2018ゲストは7月上旬公式サイトとにて発表。

以上今回は山形花笠まつり2018についてお伝えしてまいりました。今年足を運んでみようと思っている方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする