森本稀哲の現在の職業や住まいは?本名なのかも調査してみた!

9月3日の「しくじり先生」に元プロ野球選手の森本稀哲(もりもと・ひちょり)さんが先生として出演します。森本稀哲さんといえば、日ハム時代新庄剛志さんとのパフォーマンスが有名ですね?

特にスキンヘッドを活かしたピッコロ大魔王やラーメンマンのモノマネはかんせいどがたかかったです。

そんな森本稀哲さんですが、現在は何をされているのでしょうか?プロ野球選手のセカンドライフは時々テレビでドキュメンタリーやってたりします。

ということで森本稀哲さんの現在の職業(仕事)や住まい、そして森本稀哲という珍しい名前は本名なのかについて調査してみました。

スポンサーリンク

森本稀哲の現在の職業と住まいは?

名  前:森本稀哲

出  身:東京都荒川区

生年月日:1981年1月31日

出身高校:帝京高校

帝京高校3年時はキャプテン・遊撃手で夏の甲子園に出場。3回戦で現ソフトバンクの和田毅の浜田高校と対戦し、8回にバックスクリーンにホームランを放つも試合は敗れた。(高校通算本塁打数34本)

1998年にドラフト4位で日本ハムファイターズに入団。主に外野手としてプレーし、新庄剛志が日ハムにきてからは信条と友のパーフォーマンスで盛り上げた。

こんな感じです。このクオリティはヤバいですよね!?

その後はDeNA,西武と渡り歩き2015年に引退した。

現在の職業は?

引退してから森本稀哲選手は経営学を学ぶために都内の一般企業に就職ました。その後は北海道の番組のコメンテーターやテレビやラジオで解説者をしています。

また、日本学生野球協会より学生野球資格回復の適性認定を受け、学生への野球指導が可能になっている。

現役時代はファンサービスでお客を喜ばせてきた森本稀哲選手ですので、引退後もメディアからの引き合いはあると思います。

引退してすぐに経営学を学ぶといったあたりは、なにか今後の展開を考えていそうです。

現在の住まいはどこ?

ちなみに引退してからはどこに住んでいるのかと思って検索してみましたが、全く情報がありませんでしたが、引退後就職した企業が都内であることから、おそらく都内在住かと思われます。

名前は本名!?

ところで森本稀哲さんという名前ですがとても珍しい名前ですよね?ですのでネット上でも「本名なのか?」みたいな質問が見受けられます。私自身もずっと気になっていたので調べてみました。

森本稀哲さんは、在日韓国人の父と日本人の母を持ち、父親が韓国語での発音「ヒチョル」(희철)から「ひちょり」→「稀哲」と命名したといいます。

2012年に森本稀哲選手は聞かして日本国籍になりましたが、小学校は韓国学校に通っていたり、当初は民族意識が高かったといいます。

森本稀哲さんの嫁(妻)がきれいすぎる?

森本稀哲さんの妻(嫁)は悠美さんという方でモデルさんなんです。上の画像から見てもお分かりいただけると思いますが、かなりの美人です。

悠美夫人は東京生まれ愛知県知多半島半田育ちので現在は39歳。森本稀哲さんの2歳年上になります。

また悠美さんは人気ファッション雑誌「JJ」の専属モデルを務め、その後は『Domani』など、たくさんのファッション誌で活躍していました。

ところでどうやって知り合ったか知りたくありませんか?稀哲さんが猛アタックしたんだろうって?

いえいえ違うんですよ!奥様の方からアタックされたんだそうです。たまたま稀哲さんが出ていた試合を見て、ホームランを放った稀哲さんが気になって友人を通じて稀哲さんの連絡先を交換して高裁に発展したといいます。

こうしてみると何かしくじった事はあるんでしょうか?とつっこみたくなりますね・・・

病気は完治している!?

森本稀哲さんのトレードマークともいうスキンヘッド。実は小学生の頃に難病の汎発性円形脱毛症にかかり、全身の毛が抜け落ちてしまったそうなんです。

この病気は特効薬がないといいます。多感な時期に稀哲さんはつらい思いをしたのではないでしょうか?

ですが稀哲さんは「病気があってもこんなに元気に活躍できるんだよ」とこの病気と闘う子供たちに伝えているといいます。

ということで実は森本稀哲さんの病気は完治しているらしく、毎朝は得てくる髪をそっているだそうですよ。うーん男ですね!

まとめ

引退後の生活に苦労するプロ野球選手が多い中で、森本稀哲さんはコメンテーターや野球解説者として順調に仕事をされています。

珍しい名前ですが、ルーツは韓国にありました。きれいな奥さなと結婚され、お子様もおり幸せな生活を送っていると思われます。

またトレードマークのスキンヘッドは病気が完治した現在も、同じ病気で苦しむ子供たちに勇気を与えるために現在も続けていました。

今回「しくじり先生」に出演します。師弟関係にある新庄選手の表面だけを真似をして金銭感覚が・・・といった内容です。そこら辺は稀哲さんの授業で詳しく教えてもらうとして、私は今の日ハム、パリーグ人気はこの二人の影響が大きく、功労者といっていいともいます。

ということで今回は「しくじり先生」に出演する森本稀哲さんにスポットを当ててみました。やはり本物のスタートは野球を引退しても和まりがほっとかないものなおかもしれませんね・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする