流山花火大会2018の駐車場/交通規制&穴場スポット/有料席チケット情報

流山花火大会2018は「じゃらん」情報によると8月25日に開催予定となっております。流山花火大会は音楽と花火をシンクロさせた「流山スカイミュージカル」やメッセージ花火が江戸川堤で打ち上げられます。

また、今年2018年も対岸の埼玉県三郷市の「みさとサマーフェスティバル花火大会」と同日開催となり、合わせておよそ14000発の花火が打ち上げられます。2か所同時開催の花火大会は全国を探してみてもないのではないでしょうか?

そこで今回は流山花火大会2018駐車場/交通規制穴場スポットそして有料席といった皆さんが気になる情報をまとめてみましたので、今年の流山花火大会2018に行こうと考えている方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

流山花火大会2018の駐車場と交通規制

流山花火大会2018は現在8月25日の19:00〜20:20分の予定となっています。場所は江戸川堤で行われます。※日程は「じゃらん」調べです。

それでは車で流山花火大会2018に行かれる方のために駐車場情報を紹介します。といっても流山花火大会ではここ最近は臨時駐車場などは用意されません。

なので2018年もないと思われます。(2018駐車場情報は現段階ではありませんでした・・・)

車で流山花火大会に行かれる方は自分で最寄りの駐車場を探すことになります。ということで最寄りの駐車場をピックアップしてみました。

まずはタイムズグループの駐車場です。流山花火大会2018会場の近くだとこの様なところになるかと思います。

タイムズ新松戸第8

収容台数:16台

タイムズ新松戸第9

収容台数:11台

タイムズコープ新松戸

収容台数:65台

ここからはネットで無料で止められる穴場駐車場情報です。(あくまで自己責任で迷惑をかけないようにお願いします。)

イトーヨーカドー流山店

屋上の駐車場が穴場といわれており無料開放しているとの情報です。無料開放と言えどイトーヨーカドーで買い物をして心置きなく観覧しましょう。

ケーズデンキ流山店

無料駐車場があります。会場まで5分足らずの場所とあって例年駐車していますが、ケーズデンキ側の許可はわかりませんので自己責任で・・・

ヨークマート平和台店

イトーヨーカドー流山店のように無料開放されているわけではありませんが、スーパーなので例年トイレの心配がなく鑑賞している人がいます。こちらも自己責任でお願いします。

流山花火大会は例年11万人もの来場者がありますので、満車の可能性がありますのでご注意ください。できれば公共機関を利用することをお勧めします。

公共機関だと、昨年は「つくばエクスプレス「流山セントラルパーク駅」から臨時無料シャトルバスが出ました。今年も出るかと思いますが、正式な情報がわかり次第お伝えします。

また流鉄「流山駅」もしくは「平和台駅」から徒歩5分で会場まで行くことが出来ます。

続いて交通規制情報についてです。2018のものはまだ発表になっておりませんが、例年変わりないので昨年のものをご紹介します。

昨年だと18:00〜21:30までの時間帯で交通規制がとられていました。車両通行禁止ゾーンもあります。

実は流山花火大会は以前まで臨時駐車場が用意されていたのですが、数年前から無くなってしまいました。

昨年の交通規制図にも書かれていますが、電車やバスでの来場を主催者側が呼びかけています。

交通規制を気にしたくないのであればやはり公共機関の方が良いと思います。

※2018年の交通規制情報が入りましたらお伝えします!

流山花火大会2018穴場スポット

イトーヨーカドー流山店

駐車場情報でもお伝えしましたが、屋上駐車場が無料開放されております。買い物をして車の中で飲食しながら鑑賞できます。ただネット上にも多数紹介されていますので、早めに行かないと満車になります。

ヨークマート平和台

こちらも駐車場情報でお伝えしましたが、つい上げ場所のほぼ正面にあるため毎年駐車場で鑑賞されている人がいます。

早稲田公園

こちらは対岸の埼玉県三郷市側のプールがある大きい公園です。高く打ちあがる打ち上げ花火はよく見えますが、仕掛け花火は見づらいです。

穴場スポットについては周辺の私有地などへ入り込むといった迷惑行為に気を付けて鑑賞しましょう。

流山花火大会2018の有料席チケット購入方法は?

花火大会といえば有料観覧席でゆっくり鑑賞したいという方も多いと思います。流山花火大会2018には有料席があります。早速、有観覧料席の料金や地検との購入方法をお伝えしたいと思います。

有料席のチケットは昨年の場合7月1日10:00からの販売となりましたので、2018年も7月に発売される可能性が高いです。

購入方法ですが、以下の流山市商工会議所のサイトから販売されますのでチェックしてくださいね!

http://nagareyama.or.jp/

また大手コンビニエンスストアでも販売されます。

一応当日券もありますが、売り切れとなってますので前売り券を購入することになると思います。

有料席チケットの料金については昨年のものをご紹介しますね!

S席(土手上段指定パイプ椅子席)

3000円(当日券3500円)

A席(土手斜面側シート・パイプ椅子席

1500円(当日券2000円)

グループ席

6人12000円

ペア席

2人7000円

私の場合だと6人でのグループ席がいいかなと思っています。仲間と鑑賞でき更に一人当たり2000円は安いですよね?

まとめ

流山花火大会2018の駐車場はイトーヨーカドー流山店が無料で開放されており、おすすめですが早めに行かないと満車となっています。

交通規制情報については2018年のものはまだ発表になっておりませんが、昨年までの交通規制情報からできれば公共機関を利用したほうがアクセスが容易かと思われます。

穴場スポットは周辺の私有地などへ迷惑をかけないよう注意したいものです。

また有料席のチケットは商工会議所のサイトやコンビニから購入できます。2018年も7月からか!?

今回は流山花火大会2018に行かれる方の役に立てばと思い、流山花火大会2018の駐車場/交通規制&穴場スポット/有料席チケット情報というタイトルで記事を書いてみました。

この記事が皆さんの役に立てば幸いです。最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする