龍谷大平安高校野球部2019メンバーの出身中学&注目選手+原田監督の経歴

今回は2019年センバツ高校野球大会に出場する京都の龍谷大平安高校野球部2019メンバーの出身中学や注目選手、そして原田監督の経歴についてお伝えしていきます。

 

龍谷大平安高校野球部2019チームは昨年の秋季近畿大会を優勝し、明治神宮野球大会にも出場して選抜甲子園の出場を確定させました。

 

昨年夏の甲子園に出場して新チームとなった2019チームで秋季近畿地区大会優勝をしたチームはどんな選手が集まってきているのか気になりますよね?

 

それでは龍谷大平安高校野球部2019チームのメンバーの出身中学やシニア/ボーイズから見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

龍谷大平安高校野球部2019メンバーの出身中学やシニア/ボーイズ

 

選抜高校野球大会2019のメンバーはまだですので、2018年の秋季近畿地区大会のメンバーの出身中学やクラブを記載します。

1 豊田祐輔  2年 京都市立蜂ヶ岡中(京都)

2 多田龍平  2年 南都ボーイズ(東京)

3 三尾健太郎 2年 南部リトルシニア(和歌山)

4 北村 涼  2年 高槻リトルシニア(大阪)

5 奥村真大  1年 草津リトルシニア(滋賀)

6 羽切 陸  2年   浜松市立曳馬中(静岡)

7 半保和貴  2年 高槻リトルシニア(大阪)

8 中島大輔  2年 和歌山御坊ボーイズ(和歌山)

9 水谷祥平  2年 京都東山ボーイズ(京都)

10 村尾亮哉  1年 調査中

11 野澤秀伍  2年 美濃加茂リトルシニア(岐阜)

12 川谷優真  2年   京都市立修学院中(京都)

13 中嶋 駿  2年 調査中

14 下野優真  2年 調査中

15 田島輝久  1年 チャレンジクラブ

16 橋本幸樹  2年 京都嵐山ボーイ(京都)

17 大國太陽   2年 松原ボーイズ(大阪)

18 山崎憂翔  1年 神戸西リトルシニア(兵庫)

 

龍谷大平安康応野球部2019メンバーの出身を見てみると、東京や静岡出身の選手もいますが、近畿地区出身の選手が多くを占めております。 

 

地元京都出身の選手が少ないように思いますが、近畿圏の有望な中学生が龍谷平安高校野球部の強さを支えています。

 

龍谷大平安野球部2019の注目選手

 

龍谷大平安高校野球部2019年の注目選手は奥村真大選手です。詳細はこちら!

名前 奥村真大(おくむらまさひろ)

出身 滋賀県

身長 178㎝

体重 78㎏

ポジション 三塁手(右投げ右打ち) 

 

奥村真大選手は中学時代滋賀県の草津リトルシニアでプレーし国際大会で3位になるなど、遊撃手として注目されておりました。

 

高校は龍谷大平安の原田監督から「俺と一緒に日本一を目指そう」とスカウトされ入学。

 

龍谷大平安高校野球部では1年夏からベンチ入りし、甲子園では背番号15でベンチ入りし3回戦の日大三戦で代打で出場した。

 

奥村真大の兄や家族のすごすぎる経歴

今後龍谷大平安野球部の中心選手として期待される奥村選手ですが、その家族の経歴が凄いんです。

 

まず兄は日大山形で甲子園に出場して本塁打を放っています。ドラフト4位で巨人に入団し、(現在はヤクルトに移籍)

 

そして父親は1986年に滋賀県の甲西高校で甲子園に出場し本塁打を放っています。そして現在は甲西高校野球部の監督をされております。

 

奥村選手の父と兄は甲子園で本塁打を放ち、史上2例しかない父子アーチを達成されております。

 

まだまだあります。奥村真大選手の祖父は元衆議院議員で1968年に滋賀県の甲賀の監督として選抜甲子園に出場されております。

 

これだけ甲子園に縁のある家系って今まで聞いたことがありませんね・・・

 

奥村真大選手が甲子園で本塁打を放てば、父子アーチ3例目と兄弟アーチが実現します。注目しましょう!

 

龍谷大平安高校野球部の原田英彦監督の経歴

 

全国有数の伝統と歴史のある龍谷大平安高校野球部の監督ともなれば、色々大変だと思いますが、現在監督を務める原田英彦監督はどんな経歴の持ち主なのでしょうか?

 

原田英彦監督は龍谷大平安高校野球部のOBでセンターとして活躍していました。高校時代は甲子園に出場することは残念がら出来なかったといいます。

 

卒業後は社会人野球の日本新薬で活躍されています。日本新薬では13年間プレーし、都市対抗野球に10年連続で出場されております。

 


名前:原田 英彦(はらだ ひでひこ)
生年月日:1960年5月19日
年齢:58歳(2018年8月時点)
出身地:京都府
出身高校:平安高校(現:龍谷大平安高校)
出身企業:日本新薬

 

原田監督は監督就任した時は怖い監督だったそうですが、結果が出ず生徒と同じ目線になるというように指導法を変えたといいます。

 

卒業部員が大学や企業で過ちを犯せば、原田監督自ら頭を下げにいったりすることもあるといいます。

 

またこれだけ強い龍谷大平安高校野球部ですが、 「平安で野球をしたい子供が入ってくれればいい。組織をつくる上ではそれが必要なこと」 とスカウトにはあまり行かないとのこと。(奥村選手のような場合は違うのかも・・・)

 

名門野球部の監督は結果が求められ、周りからの意見もあるでしょうから本当に大変だと思います。

 

現在は名将と呼ばれるようになってます。今後も活躍に期待したいと思います。

 

以上、龍谷大平安高校野球部2019メンバーの出身ちゅがくや注目選手、そして原田監督の経歴でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする