橘和徳(酪農兼歌手)のwiki風経歴と結婚した妻や子供の画像は?【カラオケバトル】

今回は岩手県 の酪農家兼歌手の橘和徳さんの経歴や結婚した妻や子供についてお伝えします。

 

2月6日放送のカラオケバトルで清水翔太さんの「花束のかわりにメロディーを」を 歌いました。

 

酪農家兼歌手という橘和徳さんはどのような人物なのでしょうか?

 

スポンサーリンク

橘和徳の経歴を Wiki 風に!

 

名前 橘和徳(たちばなかずのり)

出身 岩手県葛巻町

年齢 35歳(1983年6月15日)

所属 ユニバーサルミュージック

趣味 ギター

好きな歌手 押尾コータロー、秦基博、ペンタトニックス

 

仕事の合間に母親がギターを弾いて歌を聞かせてくれた影響で歌が好きになり、牛舎で好きな歌を流して聞く毎日を過ごす。

 

2016年9月に橘和則さんの妻の実家・岩手県久慈市が台風10号の被害に遭い床上浸水をしてしまいます。

 

その片付けをしに行った時偶然に歌唱王2016の募集告知がテレビに流れました。

 

妻の母親から出場を懇願され元気づけるために出場したところ、 岩手県代表になり 歌唱王2016の決勝まで進み7位になります。

 

当初はテレビに映ることが目標であり準決勝進出が必要でした。

  

この時芸能事務所からスカウトされ、 2017年に歌手デビューします。

 

現在は酪農の仕事はそのまま続け歌詞としても活動しております。

 

橘和徳さんの酪農家としての仕事は40頭の乳牛への餌やりや牧草や豚餌のトウモロコシの収穫です。

 

歌手活動は主に青森や北海道などでライブ活動をしている。

 

出身大学の秋田県立大学短期大学部とは?

 

橘和徳さんは、秋田県立大学短期大学部物生産学科畜産学専攻卒業されております。

 

秋田県立短期大学部は秋田県の大潟村にあります。

 

以前は秋田県立農業短期大学という名前でした。

 

秋田県立大学短期大学部を卒業後北海道の清水牧場で2年間修行をした後実家の酪農を作っていった経歴です。

橘和徳の牛乳はどこで買える?

  

橘和徳さんの歌 を聞きたいという人同様牛乳も飲んでみたいという人もいるかもしれません。

 

橘和徳さん自身での牛乳の販売はしているのか調査してみましたが見つかりませんでした。

 

もしかしたら搾乳した牛乳を 出荷しているという感じだと思います。

 

ただ岩手県葛巻町酪農家限定牛乳というものがタカナシ乳業から販売されています。

 

もしかしたらその中に入っているかもしれませんね!

 

橘和徳の結婚した妻(嫁)や子供の画像は?

 

現在35歳の橘和徳さんはご結婚され妻(嫁) おられます。

 

橘和徳さんの妻(嫁)は美香子さんという形で2015年頃にご結婚されているようです。

 

妻の美香子さん曰く、橘和徳さんの歌を聴くと心がホッとするんだそうです。

 

何とも羨ましいですね!

 

橘和徳さんの結婚した妻(嫁)美香子さんの画像は探してみたのですが、ありませんでした。

 

もしかしたら、カラオケバトルに 見に来ていてうつるかもしれません。

 

橘和徳さんはご結婚されてるということで子供さんがいるのかも気になります。

 

橘和徳さんに子供さんはいらっしゃるのか調べてみたのですが、こちらに関しては情報がありませんでした。

 

もし子供さんがいらっしゃったら普段はなくの多されてるお父さんがテレビに出て歌を歌ったりするんですから、かっこいいですよね!

 

以上岩手県葛巻町の酪農家兼歌手の橘和徳さんについての記事でした。

 

それにしても岩手県というところはメジャーリーガーの大谷翔平さんといい、二刀流の方が多いんですね…

 

今後橘和徳さんの活動に注目しましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする