高津健一郎の画像や経歴!真屋順子との血縁関係とは?

今回は真屋順子さんの息子(長男)の高津健一郎さんについてお伝えします。というのも2月9日の「爆報THEフライデー」で「血縁ではない…」と親子関係の秘密を激白します。

昨年7月の「爆報THEフライデー」では真屋順子さんが寝たきりとなったことが明らかになり、これが最後のメディア出演となりました。

真屋順子さんといえば「欽どこ!?」のお母さん役で、見栄晴さんが本当の子供に思えたものです。

実は真屋順子さんと高津健一郎さんの親子関係については以前何かで見たことがあって知っていました。

今回はそこら辺を中心にお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

高津健一郎の画像と経歴


高津健一郎さんについてですが、顔画像は見つけることが出来ませんでした。また情報がほとんどないのですが、明らかになったことをまとめましたのでご覧ください。

まずは高津健一郎さんの母真屋順子さんの経歴か羅見ていきましょう。

出典:http://road375710.com/

名前:真屋順子

本名:髙津 詔子 (旧姓:岩尾)

出生:朝鮮釜山

出身:大分県日田市

終戦で3歳の時に引き上げ大分で暮らす。大分県立日田高校を中退し俳優を目指し松竹歌劇団に入る。

俳優座養成所卒業後の劇団雲に研究生として参加。1975年、演劇集団 円に参加。1980年には夫の髙津と劇団樹間舎を旗揚げした。

1976年から放送が始まった通称「欽どこ!?」でお母さん役としてレギュラー出演し人気者となった。その後も様々な作品に出演した。

以上が高津健一郎さんの母親である真屋順子さんの経歴です。経歴でも触れましたが、夫は同じく俳優の高津住男さんです。

真屋順子さんは夫の高津澄夫さんとの間に子供はおりません。

高津健一郎さんは夫の高津健一郎さんの前妻の子供です。これが親子関係の秘密と番組の紹介で書かれている部分です。

高津健一郎さんは真屋順子さんとは6歳の頃から暮らしています。高津健一郎さんが若いころ結婚しようとしたとき摩耶さんがまだ早いと反対したこともあったとか・・・

高津健一郎さんは入院生活をする真屋順子さんに通いつめ、介護も献身的にしてきたといいます。

高津健一郎さんは現在結婚され娘さんがいます。ご職業は舞台演出家で父の高津住男さんと母の真屋順子さんが立ち上げた劇団樹間舎に所属しています。

ちなみに劇団樹間舎の公式サイトを見てみましたが、高津健一郎さんの画像等はありませんでした。

高津健一郎さんがどんな方なのかこれ以上詳しい事は今回の「爆報THEフライデー」を見るしかありませんね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする