川端千都の進路はコニカミノルタ!?経歴や彼女情報は?

今回は箱根駅伝2018の注目選手として東海大学のイケメンランナー川端千都(かわばたかずと)選手を紹介していきたいと思います。進路(就職先)や経歴、そして彼女はいるのかなど調査してみました!

東海大学は出雲駅伝で優勝、全日本駅伝で2位と今回の箱根駅伝で優勝候補の一角に挙げられています。

また東海大学といえば2年生の関颯人鬼塚翔太館沢亨次注目されていますが、今回紹介する川端千都選手や三上嵩斗といった上級生も実力があります。こういったところが現チームの強さではないかと思います。それでは川端千都選手についてお伝えしていきたいと思います!

スポンサーリンク

川端千都の進路はコニカミノルタ?

箱根駅伝を見ていて4年生の選手が走っていると、今後どうするのだろうと思ってしまうのは私だけでしょうか?

ということで川端千都選手の進路(就職先)を調べてみたところ、実業団の強豪コニカミノルタに決まったいるとのことでした。

今夏ミノルタ陸上競技部はどんなチームかというと、昨年根の箱根優勝の青山学院の神野大地選手が入団しています。

2017年のニューイヤー駅伝では5位でしたが、2001年から2016年までで優勝8回、2位が5回という成績を残しています。

ですので、最初に強豪コニカミノルタと書かせていただきました。コニカミノルタには、川端千都選手の他に駒澤大学の工藤有生選手も入団が決まっています。

川端千都の経歴は?彼女の存在は?

出典:https://twitter.com/katto_1220

名  前:川端千都(かわばたかずと)

出  身:京都府舞鶴市

生年月日:1995年12月20日

出身中学:若浦中学校

出身高校:京都府立綾部高校

身  長:176cm

体  重:55kg

川端千都は少年時代は野球をやっており、中学に進学後は陸上部に所属するものの、きちっとした活動はしていなかった。

思い出作りで参加した駅伝大会で2位になり、高校の監督の目に留まり進学。そして東海大学体育学部と進学し現在に至る。

2017年の全日本駅伝では8区を58分59秒で走り区間3位となる走りを見せました。最後となる箱根駅伝2018でも快走が期待できるのではないでしょうか?

ちなみに走る区間はこれまでいろんな区間を走っていますが、川端選手本人はどの区間でも実力を発揮できるといっているらしいので、2018年の箱根はどこを走るのか注目です。

【川端選手のこれまでの箱根駅伝の成績をまとめてみました。】

1年時・・・2区-07位(1時間08分32秒)

2年時・・・7区-12位(1時間05分56秒)

3年時・・・9区-05位(1時間11分21秒)

4年時・・・???

あと気になるのが、彼女はいるのかということですね!?箱根を走る選手って結構イケメンの方が多いように思います。

川端選手も検索する対面というワードが出てきますので、皆さんが検索されてる証拠だともいます。

ところが川端選手の彼女に関する情報は全く出てこないんです・・・

ですので川端選手に彼女がいるのかは、わかりませんでした。

ですがこれだけのイケメンですので、いてもおかしくないのではないでしょうか?新しい情報が分かり次第この件についてはお伝えしたいと思います。

まとめ

2018年の箱根駅伝で優勝候補に挙げられている東海大学の4年生の川端千都選手は中学時代思い出作りで出場した駅伝大会がキッカケで箱根を走る選手になっていました。

そして4年生となった現在、進路(就職先)は実業団の強豪コニカミノルタに決まっていました。なお彼女の存在については、現段階では情報がありませんでした。

以上東海大学4年生の川端千都選手についての記事でした。2018年箱根駅伝での川端千都選手そして東海大学の走りに注目しましょう!

【2018箱根駅伝注目選手情報】

鈴木健吾の進路は富士通に!?経歴・出身高校情報は?

舘沢亨次の中学や高校等経歴!彼女はいるの?

鬼塚翔太 ナイキのシューズとは?経歴もwiki風に!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする