中澤希水の経歴!本名や元カノとは?川越シェフとの関係は?

今回は女優の熊谷真実さんの旦那(夫)中澤希水(なかむらきすい)さんにスポットを当ててみたいと思います。経歴そして検索ワードに出てくる本名元カノ川越というキーワードを中心に中澤希水さんを調べてみました。

では中澤希水さんの経歴からお伝えしていきます。いったいどんな方なのでしょう・・・

スポンサーリンク

中澤希水の経歴!本名は?

名  前:中澤希水

本  名:中澤元臣

生年月日:1978年1月生まれ

出  身:静岡県浜松市

学  歴:大東文化大学文学部中国文学科卒

職  業:書道家

中澤希水さん本名は中澤元臣とのことでした。かなりのイケメンですね!

中澤希水さんのご両親が書道家で所というものを常に身近にある環境で暮らしており、書の道に進まれたのもわかりやすいですね。

中澤希水さんが将来書道家になろうと決意したのは、大東文化大学を受験すると決めた時だといいます。尚、大東文化大学は中澤希水さんのご両親も卒業しております。

大学受験は大東文化大学一本で他は受験しなかったといいます。もし合格できなかった場合は中国に留学することを両親と決めていたといいます。

書に対する決意がハンパありませんね!大学入学後は成瀬映山氏に弟子入り、更に上海に書道留学もしています。

この様に書道の道を突き進んできた中澤希水さんですが、一度書道から離れたことがあります。様々なものを見たりふれるようになり、このままでいいのかと考えたといいます。

その時であったのがビリヤードで、3年間没頭しプロの一歩手前まで行ったとのことです。ビリヤードをやっている間は筆を一回も持たなかったといいますから、その徹底ぶりがうかがえます。

書道もできてビリヤードに没頭したらプロ並みになるという中澤希水さんは凄すぎますね!20代後半になり自分が続けるのは書だと思い現在まで数々の作品を発表されています。

元カノ情報はあるの?

中澤希水さんはご覧の通りかなりのイケメンですよね!かなりモテたのではないかと思います。やはり元カノ情報は気になる人が多いと思います。

ということで中澤希水さんの元かの情報を探してみたのですが、そのような情報はありませんでした。

中澤希水さんは書道教室をされています。かなりのイケメンですので中澤希水さんを目当てに通っていた女性もいるのではないかと思います。(勝手な予想ですが・・・)

川越シェフとの関係は?

「中澤希水 川越」というキーワードが気になって調べてみたところ、中澤希水さんの教室が川越にあるということもありましたが、川越シェフというものもありました。

どんな関係なのかというと中澤希水さんと熊谷真実さんとの出会いは熊谷真実さんが中澤希水さんの書道教室に通うようになったからです。

つまり先生と生徒の関係から恋人関係へと発展していったわけです。ちなみに告白は熊谷真実さんからだったとのこと。

皆さんは川越シェフ関係ないじゃん!と思われたと思いますが、熊谷真実さんが書道教室を進めたのが川越シェフなんだそうです。(確証は取れてません)

中澤希水さんと川越シェフは直接的に関係はないかもしれませんが、熊谷真実さんが書道を始めようとしなければ、二人の出会いはなかったということになります。

だとすれば、川越シェフが間接的にですが、二人を引き合わせたということになりますね!

まとめ

中澤希水さんは書道家の両親のもとに生まれ、学歴は大東文化大学で師匠は成瀬映山氏。

本名は中澤元臣で元カノ情報はありませんでした。キーワードの川越は熊谷真実さんに書道を進めたのが川越シェフという情報がありました。

以上書道家の中澤希水さんについての記事でした。余談ですが熊谷真実さんが以前テレビで「この歳になってこんなに幸せなことがあるとは思わなかった」と言っていました。

2人の関係は本当にいいですね!今後のお二人の活躍に注目していきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする