新貝晃一郎の経歴と評判や年収!結婚して嫁や子供いるの?

NHK[プロフェッショナルの流儀」で取り上げられる木綿布団づくりで現代の名工の新貝晃一郎さんの経歴、年収や評判とご結婚して嫁や子供さんはいらっしゃるのか調べてみました。

スポンサーリンク

新貝晃一郎の経歴

名前:新貝晃一郎(しんがいこういちろう)

出身:静岡県清水市(現・清水区)

年齢:54歳(1964年生まれ)

職業:布団職人

家族:嫁(妻)、娘の3人家族

新貝晃一郎さんは高校卒業後は東京布蒲団技術学院(現在は閉校)に進学します。そのご祖父の代から90年続く実家の新貝ふとん店で働きます。

2001年に新貝ふとん店の代表に就任され現在に至ります。布団のことを考えて実に37年以上とのことです。

このように新貝晃一郎さんについて調べていくうちに様々な賞や資格を持ったすごい人物でした!

新貝晃一郎さんの受賞歴や資格をまとめてみました。

令和元年度 黄綬褒章受章

平成29年度 現代の名工受賞

国家検定1級寝具政策技能士

しずおかの匠 静岡県技能マイスター

厚生労働省ものづくりマイスター

全国 技能士連合会寝具政策マイスター

第15回全国技能グランプリ優勝・労働大臣賞

静岡県技能競技大会最優秀賞・県知事賞

黄綬褒章など数々の資格と賞を受賞されているんです。寝具で新貝晃一郎さんの右に出る人はいるのでしょうか・・・

それもそのはず新貝晃一郎さんの流儀は「誰にでもできることを、誰にもできないくらいやる」なんだそうです。

新貝晃一郎さんの評判とは?

まぁ黄綬褒章を受章されているわけですから評判は良いに決まっていますよね!

カーサ ブルータスで連載中「古今東西 かしゆか商店」店主兼バイヤーのperfumeのかしゆかさんが新貝晃一郎さんが作成する遠州綿紬プレミアム小座布団を買い付けに来たとか・・・

ちなみに遠州綿紬プレミアム小座布団は8,000円ですよ!

また新貝晃一郎さんの布団がチャールズ皇太子に送られたといいます。いやい綾すごいですねぇ!

こういったエピソードからも評判が良いのはわかりますが実際に購入された方の声がありましたよ!

・朝までぐっすり眠ることができた。

・お店で布団について丁寧に教えてくれた。

・布団は勝たず議図柔らかすぎず心地いい。

腰痛などに悩む方など新貝晃一郎さんの評判を知った人達からの予約で半年間待つこともあるんだとか!評判はすこぶる良いですね!

新貝晃一郎さんの年収はどれくらい?

新貝晃一郎さんの年収が気になってしまい調べてみたのですが、全く情報がないんです。一般の方で済んで当然といえば当然なのですが・・・

新貝晃一郎さんの木綿布団はお客様の状況に合わせて作られるので使う木綿の寮や生地などで値段がその時々で変わるようですがネットの情報によりますと3万~6万位な℃と書かれているものがありました。

作成期間がどれくらいかはわかりませんが、新貝晃一郎さんは休みなく働いていて3ヶ月から半年間待つという事ですから結構あるかと・・・

結婚して嫁や子供がいるの?

新貝晃一郎さんが黄綬褒章を受章した際のインタビューで「布団のことばかり考え、家族旅行や娘の発表会にも行けなかった。寂しい思いをさせたかもしれない」と語っております。

ですので、新貝晃一郎さんはご結婚され嫁(妻)さんとの間に娘さんがいらっしゃるようです。

きっとご家族も黄綬褒章など様々な賞を受賞して評価されている新貝晃一郎さんを尊敬されているのではないでしょうか?

おわりに・・・

新貝晃一郎さんの「誰にでもできることを、誰にもできないくらいやる」というモットーに感銘を受けました。

誰にでもできることを誰よりもやらないで、やらなくていいことばかりやってきた私には・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました