高居玲奈さんwiki風プロフィール!両親や勉強・教育方法など・・・

9月5日本日「全国小学生No1超頭脳決定戦!」が放送されます。ハイスペックな小学生が頂点を目指すわけです。

今回はその中のひとり高居玲奈さんについて記事を書いていこうと思います。2016年President Familyの冬号で「天才の育て方」で紹介されています。

スポンサーリンク

高居玲奈さんwiki風プロフィール

名前:高居玲奈

出身:大分県

年齢:12歳(小学6年)

高居玲奈さんを紹介するにあたり、外せない情報は全国小学生テストで2回1位をとったことがあります。

小学2年生の時と4年生の時に1位になたっといいます。全国13万人の頂点ですよ!

さらに小学校2年生でなんと英検2級を取得しています。英検2級って相当難しいです・・・

もうこの情報だけでどれだけ天才キッズなのかは十分ご理解できたのではないでしょうか?

皆さんここまで見て、いったいどんな育て方をすればこのような天才キッズになるのかと思いますよね?ということで調査してみました。

父親は東大医学部主席!?勉強・教育方法は?

高居玲奈さんのお父さんは東大を首席で卒業し、更に東大医学部に再び入りなおして、医学部でも首席で卒業されてという情報がありました。現在は医師として賀活躍されているようです。

やはり遺伝ですかね・・・

次に母親はというと、ご職業など詳しい情報はありませんでしたが、高居玲奈さんが小さいころから本の読み聞かせをされていたといいます。

そのためなのか高居玲奈さんは今現在年間1000冊もの本を読書するといいます。これだけでもものすごい知識量ですね・・・

またお母さんはグローバルな時代で英語だけは身につけさせたいということでベネッセの「ワイルドワードキッズ」などの教材を利用し、ネイティブ講師と英会話をしてきたといいます。

まとめ

子供の勉強法や教育法というと無理やり詰め込ませようとしてしまうと思いますが、高居玲奈さんのご両親は一緒に楽しみながら学習させて様ですね?

言葉でいうのは簡単ですが、難しいですよね?そもそも子供は言う事を聞きませんから!私なんか机に座ることだけで精一杯な子供でしたので・・・

やはり遺伝子なのでしょうか?

またどこの中学に進学するのかなんて質問もネット上にあるようですが、気にしても無駄だと思います。だって入れない中学はないのですから、全国トップクラスの学校と思っておけば間違いないです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする