松山恭子(フライングタイガー社長)の学歴&経歴は?年収も気になる!【カンブリア宮殿】

スポンサーリンク

今回はフライングタイガーを運営するゼブラジャパンの松山恭子社長の学歴、経歴や年収について調査してみました。

フライングタイガーはデンマーク発の雑貨チェーンで、主に100円から500円の商品が魅力的なお店です。

松山恭子社長は「カンブリア宮殿」で取り上げられました。どんな人物なのでしょうか?

スポンサーリンク

松山恭子(ゼブラジャパン社長)の学歴(高校・大学)について!

松山恭子社長は高校までニュージーランド、アメリカで生活されております。

出身高校や出身大学といった学歴に関しての情報は見つけることができませんでしたが、大学は日本の大学を卒業されたとのことです。

次の経歴のところでお伝えしますが、世界的金融企業のゴールドマンサックスに入社されていますので、ゴールドマンサックスに入社できる大学といえばある程度限られてくると思います。

スポンサーリンク

松山恭子(フライングタイガー)の経歴(プロフィール)

名前:松山恭子

出身:東京都

年齢:57歳か58歳(2023年7月時)

生年月日:1965年生まれ

ゴールドマンサックス証券会社株式調査証券アナリスト

慶応大学大学院経営管理学科修士

日本ロレアル株式会社系商品事業部

ファーストリテイリング株式会社

株式会社リヴァンプ

ゼブラジャパン株式会社入社

以上が松山恭子社長の主な経歴になります。2019年7月にゼブラジャパン株式会社代表取締役社長に就任されております。

ゴールドマンサックスに勤務していた松山恭子社長は事業運営や小売業に興味が出てきて退社することになります。

証券会社についてめていたわけですから多くの企業に詳しくなり脅威が出てきたのかもしれません。

その後MBA取得のためアメリカ留学を検討しますが、結婚したばかりという事で慶応大学大学院経営管理研究科入学します。

慶応大学がハーバードビジネススクールのケースメソッドを使っていることもあったからだといいます。

2年時には3か月間提携しているイギリスのビジネススクールに留学されております。

是ぬらジャパン株式会社には経営企画部長として入社されます。入社後は以下の見直しを実行しました。

・姿勢の見直し

・ターゲットの見直し

・出店の見直し

・提案ごとのみなし

・商品調達の見直し

フライングタイガーは大阪アメリカの1号店ができた時には整理券が配られるほどでしたが、その後失速して停滞期を迎えます。

そんな停滞期を上記の改革で松山恭子社長は打破しました。

スポンサーリンク

松山恭子社長の年収は?

松山恭子社長の年収が気になるところではありますが、さすがに情報はありませんでした。

ただ、ゴールドマンサックス等世界的な企業で勤務されてきており実績も出されております。

ちなみにファーストリテイリングの本部社員の年収だと年齢にもよりますが、2千万円~5千万円くらいです。

松山恭子社長はファーストリテイリングにも勤務されておりました。年収はどれくらいなのかはわかりませんが、こういったレベルの話になるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

フライングタイガーの通販(オンラインストア)

フライングタイガーのお店が近くになくてもオンラインストアがありますよ!

雑貨好きな人なら見ているだけでも楽しめると思いますよ!

Flying Tiger Copenhagen(フライング タイガー コペンハーゲン)注目アイテム | レディースファッション通販SHOPLIST(ショップリスト)
ファッション通販SHOPLIST(ショップリスト)|FlyingTigerCopenhagen(フライングタイガーコペンハーゲン)の注目アイテムはこちら。豊富なジャンル・ブランドの中から最新コーデをお得にまとめ買いできるファッション通販サイト。
スポンサーリンク

まとめ

松山恭子社長の学歴については高校まで海外で、大学は日本の大学とまでしか情報がありませんでした。

松山恭子社長はゴールドマンサックスやユニクロなど世界的な企業で勤務されてきておりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました